スポンサーリンク



足立朱美の父親の死因は?

ニュースサイトからの引用です。

堺市で3月、練炭自殺を装って弟を殺害したとして、殺人容疑で逮捕された姉で建設会社社長の足立朱美容疑者(44)の父親(67)について、大阪府警は28日、病院で同日午後に死亡したと発表した。

父親は今年1月、自宅でインスリンの多量摂取による低血糖で倒れ、意識不明になっていた。府警は経緯に不審な点があるとして、司法解剖して詳しい死因を調べる。

引用:朝日新聞

糖尿病を患っていた足立朱美の父親は、
今年の1月にインスリンの多量摂取で低血糖になり脳死状態となっていました。

その父親が、6月28日死亡。
その死因を調べるため、
足立朱美の関与を調べるために司法解剖が行われる予定です。

足立朱美は父親の死にも関与?

足立朱美が父親が倒れた時のことをまとめてみると、

1月20日に低血糖で倒れ病院へ搬送される

1月25日に退院

1月26日に再度、低血糖で倒れ搬送。

意識戻らず、6月28日死去。

これまで倒れたことがなかった父親が、
1月に2回も倒れて搬送。

そして、驚くべきはその2回とも、
前日から足立朱美が実家に泊まり込み、
甘酒を作って父親に飲ませていました。

司法解剖ではどんな結果が出るのか
注目されますが、
もうそれ以前の問題という感じですが。

スポンサーリンク

足立朱美 弟殺害の事件詳細

今回の事件がテレビで報道されたのは、
足立朱美が弟の聖光さんを「練炭自殺」に見せかけた事件から始まりました。

ニュースサイトより引用します。

堺市で今年3月、練炭自殺を装って弟を殺害したとして、大阪府警は20日、
姉で堺市南区鴨谷台2丁の建設会社長、
足立朱美容疑者(44)を殺人容疑で逮捕し、発表した。
足立容疑者は「やっていません」と容疑を否認している。


捜査1課によると、足立容疑者は3月27日、
自身が社長を務める同市中区の建設会社「大一水道」の事務所で、
弟で別の会社の役員、聖光(まさみつ)さん(40)に睡眠導入剤を服用させ、
2階トイレ内で練炭を使って殺害した疑いがある。
引用:朝日新聞

実の弟に睡眠薬を飲ませて、
トイレに閉じこめて練炭自殺に見せかけて殺害。


またその時、同時に別部屋では、
母親が、これまた足立朱美が作った抹茶オーレを飲んで
倒れていました。

どう考えてもその計画が幼稚で雑なのではないかと。。。
完全犯罪を狙って家族に危害を与えようとした
足立朱美の動機は?
後述します。

足立朱美、父親と弟殺害の動機は?

「弟は追い込まれて自殺をした」
と、テレビのインタビューに答えていた足立朱美容疑者。

弟だけではなく父親も?
と、現在は二人の殺害に関与していると見られています。

その動機は?
というと、父親から受け継いだ「大一水道株式会社」のことでしょう。
会社は赤字、負債は続き、

弟の聖光さんは、家業の「大一水道株式会社」から離れて、
友人たちと建築会社を華々しく設立。
そこの社長に就任し、会社の景気も上場。
ビジネスの場では、聖光さんの会社と、足立朱美の「大一水道」が
競合するシーンもあったようです。

動機は弟への嫉妬、恨み、
そして会社は火の車、

嫉妬や恨みに加えて、保険金狙いだったのではないかと言われています。
保険金狙いということならば、
それは父親にも当てはまることでしょう。

要するに動機は「お金」だったのではないでしょうか。

まとめ

弟を自殺偽装で殺害し、その時別室で母親も倒れ、
父親は脳死状態からそのまま意識戻らず死亡。
その前に元旦那には大麻所持偽装で犯罪者に仕立てようとした前科も。

もうとんでもないです。
足立朱美も二人の息子を持つ母親。

この事実を自分たちの息子が
一生背負っていかなければならないと
感じたことがあったのでしょうか。

まだ父親の司法解剖は終わっていないので、
事件の真相を、足立朱美容疑者のクチから
明らかにしてほしいです。



最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサーリンク