2018年1月5日(金)の『金スマ』では中村獅童さんに密着取材した様子が放送されます。奥さんの足立沙織さんのプロフィールについて調べてみたいと思います。

 

足立沙織さんのwiki風プロフィールや出身大学、中村獅童さんとの出会いなどについて書いていきます。

 

スポンサーリンク



足立沙織さんのwiki風プロフィール。早稲田大学出身の才女だった

 

足立沙織さんのプロフィールについて紹介していきたいと思います。


出典:http://buzz-press.com/

 

名前:足立沙織

生年月日: 1984年1月4日
血液型:A型
身長:155㎝
出身地:岐阜県
出身大学:早稲田大学

 

出身高校については公開されていませんでしたが、早稲田大学に進学するということは、レベルの高い進学校に通っていたのではないかと思われます。岐阜県の偏差値が高い高校といえば岐阜高校、多治見北高校などが有名ですが、そのあたりに通っていたのでしょうか。

 

また、高校時代はバスケットボール部のマネージャーをしていたようで、こんなかわいいマネージャーがいたら部員のみなさんはとても幸せだったでしょうね。また、マネージャーとは人を支える業務なので、今の梨園の妻として、中村獅童さんをサポートすることにも通ずる部分もあることでしょう。

 

 

早稲田大学在学中からviviやJJなどの雑誌の読者モデルとして活躍していました。このお顔ですもんね。街を歩いていても、キャンパス内を歩いていても大変目立っていたと思います。

 

早稲田大学卒業後はユナイテッドアローズに就職。ユナイテッドアローズは洋服や雑貨を販売するセレクトショップです。老若男女みんなに愛されるターゲット層の広いセンスのいいセレクトショップです。

 

読者モデルをしていてファッションにも興味もありセンスもおありだったのでしょう。そんなセンスや経験を活かして見事、有名人気企業へ就職されています。就職してしばらくしてから、ユナイテッドアローズが展開するアクセサリーブランド、クロムハーツのプレス(広報)として大活躍されていたそうです。

 

 

中村獅童さんがクロムハーツが好きだったということで、買い物をしに行った際に中村獅童さんが足立沙織さんに一目惚れして交際が始まったということです。

 

 

中村獅童さんはかつて女優の竹内結子さんと結婚されていましたし、その後、不倫騒動を経て離婚をしているのも、おそらくテレビの報道などで足立沙織さんは見ていたでしょうから、交際に踏み切るまでにはかなりの勇気が必要だったと思います。

 

そんな中、中村獅童さんの熱い何度ものアタックにより交際が始まったと言われています。

 

 

こんなかわいい11歳も年下の方と再婚できる中村獅童さんは本当に幸せものですね。

 

足立沙織さんの元彼はキングコング西野?

 


出典元:https://lineblog.me/nishino/

 

足立沙織さんは早稲田大学在学中に読者モデルをしていて、芸能界やプロスポーツ界の方との交流もあったようです。

 

その男性遍歴もかなり華やかで、サッカー選手で、現在はモデルの畑野ひろ子さんの旦那さんである鈴木啓太選手や、キングコングの西野さんとも交際の噂があったようです。読者モデルとサッカー選手、読者モデルとお笑い芸人、などの合コンも開かれてそうですもんね。

 

これだけのかわいさですから男性陣もそりゃほっとかないと思います。

 

中村獅童さんと足立沙織さんの結婚式は?披露宴はホテルオークラで。

 

大恩人の中村勘三郎さん、中村獅童さんのお母様の陽子さんの急逝が続き、その喪に服していたので、結果的に二人が結婚にたどり着くまでに5年の月日が流れていました。

 

でも足立沙織さんはその5年間はきっちりと梨園の妻として中村獅童さんを支えるためのお勉強をされていたようです。

 

おふたりの結婚式は日枝神社で執り行われました。

===

余談ですが
不倫議員として一躍有名となった宮崎謙介元議員と金子恵美議員もこの日枝神社で結婚式を挙げています。


出典:日刊ゲンダイ

===

 

そして、結婚披露宴は、東京虎ノ門のホテルオークラにて行われています。
この時に初めて足立沙織さんをマスコミ報道陣に紹介しています。

 

大切な人を立て続けに亡くされた中村獅童さんをずっと支え続けた足立沙織さん。無事に結婚式を挙げることができて本当に幸せを感じられたでしょうね。

 

結婚式後すぐに実父を亡くす。 2018年には息子を出産!肺腺癌の中村獅童を身重で看病

 
1月5日の放送で明らからになりましたが、沙織さんのお父様は結婚式を挙げた年に肺がんで他界していました。結婚式を挙げた時にはもう末期だったそうです。

そしてなんの因果か、今度は最愛の中村獅童さんが・・・。

中村獅童さんが2017年5月に肺腺癌のステージ1Aだということをカミングアウト。半年間の休養を発表しました。

 

そして手術後に復帰会見を開いた中村獅童さんからは、ご自身の回復状況と足立沙織さんの妊娠を発表しました。

 

その後お二人の間には12月18日に男の子が誕生しています。歌舞伎界に男の子。前妻の竹内結子さんの間にも男児をもうけていますが、養育権は竹内結子さんが持っているので中村獅童さんにとっては待望の後継の誕生です。天国のお母様陽子さんも大変喜んでいらっしゃるでしょうね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

身重の状況で中村獅童さんをサポートしつづけた足立沙織さん。術後のケアは食生活にはかなり気をつかっていたようなので、足立沙織さんのサポートや協力は必須だったと思います。

 

また、この肺腺癌を奇跡的な早期発見で見つけることができたのも、足立沙織さんが人間ドックを勧めたからだと言われています。足立沙織さんの愛情が中村獅童さんの命を救ったといっても過言ではありません。

 

足立沙織さんはこれからも梨園の妻として、また後継を育てる母親としてもいろんな苦労をされると思いますが、これからもぜひ頑張っていただきたいと思います。

 

以上、足立沙織さんについてのプロフィールなどを調べてみました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
また書きますね!

スポンサーリンク