訃報

アバンティーズ エイジの本名は?サイパンの事故現場はどこ?

若者に人気のユーチューバー、アバンティーズのエイジさんが2019年の1月1日、元旦にサイパンでお亡くなりになっていたことが分かりました。

衝撃のニュースに、多くのファンは悲しみ落胆しています。

エイジさんの活動内容や本名、またどんな事故だったのか、場所はサイパンのどこなのか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



アバンティーズ エイジの本名は?

今では小学生に、将来なりたいものは?と聞くと「ユーチューバー」と応える子が多いほど、ユーチューバーという「職業」が定着しつつあるここ数年。小学生だけではなく、それを目指す人も多くいます。

そんな人たちに大きな影響を与え続けた人物のひとりとして挙げられるのが、このアバンティーズ。エイジさんです。

まだ21歳という若さで、突然亡くなったことにファンの方も驚きと悲しみを隠せず、今でも信じられないという状況なのではないでしょうか。

そんなエイジさんですが、本名は何だったのか?調べてみました。

エイジさんの本名は明かされていなかったのですが、今回の事故で地元サイパンの報道紙面で「アキヤマエイキ」さんだということが分かりました。

アキヤマエイキさんの経歴を調べてみました。

生年月日:1996年10月30日
年齢:22歳 2019年1月時点で
身長:175cmくらい
体重:68キロ
学歴:映像技術系の専門学校

年末年始の旅行だったのでしょうか。まさかこんな形になるとはアキヤマエイキさんご本人もそうは思わなかったでしょうし、無念だったことでしょう。心からご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

アバンティーズ エイジの事故現場はどこ?

22歳の日本人観光客が、元旦にバードアイランド沖で溺死しました。

消防救急医療局は被害者をアキヤマ・エイキさんと特定しました。

引用:さいぱんアグッパ

アバンティーズのエイジさんが亡くなった場所は、サイパン。

サイパンのバードアイランドというところです。

エイジさんがそこでどんな風に過ごしていたのか、詳しいことはわかっていませんが、5分間水中で意識不明の状態でいたようなので、溺死というのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

2019年1月1日に、大人気ユーチューバーのエイジさんがお亡くなりになりました。エイジさんの本名は、地元の報道により「アキヤマエイキ」さんと判明。エイジさんは本名は非公開だったので、こんな形で本名を知ることになるとは、ファンの方々は複雑な心境だと思います。

今後、エイジさんのお別れ会も予定されているようなので、その日程がいつなのかが分かりましたら、こちらでも追記していきたいと思います。

エイジさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク