国民的アイドルに不動の位置の「嵐」が活動休止を発表しました。その理由は?なぜ?とファンの間では衝撃が走っています。そして2018年1月27日にメンバー全員で記者会見をおこない、本人たちの口から活動休止についての詳しい説明。

その中で、「活動休止は無責任ではないか?」と言ったレポーターがいてファンの間では炎上。そのレポーターとは誰なのか?
調べてみました!

スポンサーリンク



嵐を無責任と言ったレポーターは誰?

嵐がメンバー5人そろって、自分たちの口で休止理由を説明。その理由はリーダー大野智さんの「いったん休止して普通の暮らしをしてみたい」という願い。それにメンバーが応える形になったというのが大まかな流れ。

なんども話し合い結果的には全員が納得する形で、「最後に笑顔でいれるように」と、2020年末で一旦活動休止とすることを決めたようです。

誰に言わされることもなく自分たちの言葉での会見にファンの方も、日本国民も納得!ですよね。

ですが、その雰囲気遮るかのような記者からの

「無責任では?」という質問。大炎上してしまっています。

この記者は、質問前に「スポニチの桑原です」と名乗っていますね。

どういう意味でこんなことを言ったのか、不思議でなりません。

櫻井翔さんがその前に話していた、
「誰かの意見で一人の人生を縛ってはいけない」と考えて出した結論。それが全てではないでしょうか。

スポンサーリンク

嵐 無責任発言に櫻井翔の答えに賞賛!

 

これが無責任発言からの質疑応答の部分です。

櫻井翔さん、さすがっという感じですね。

スポンサーリンク

嵐活動休止にネット上の声は?

 

最後までお読みいただきありがとうございました! 

 

スポンサーリンク