新年早々、また家族で傷つけ合う悲しい事件が起きました。

 

有賀友加容疑者(44)と息子の有賀大生容疑者(22)は5日午前、
東京都板橋区泉町で停車していた車の中で、

有賀友加容疑者の夫の博文さん(53)の顔面を殴るなど暴行し、
死亡させた疑いで逮捕されました。

 

この事件の概要と、有賀友加と有賀大生の顔画像についてと
facebookやツイッターのアカウントについて調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク



事件の概要と、有賀友加と有賀大生の顔画像は?facebookは?

事件の概要について。

 

事件が起きたのは

1月5日午前、東京都板橋区泉町で停車していた車の中で

有賀友加と有賀大生容疑者は、父親の有賀博文さん(53)の
顔や体を殴り、顔面打撲などのけがをさせた傷害の疑いが持たれています。

 

 

板橋区泉町は地図で示すと

この赤枠で囲ってあるところです。
首都高速が走っているその下で起こったような感じですね。

 

この路上に停車した車内で有賀友加と有賀大生容疑者が
博文さんに暴行したとされています。

 

 

その後、埼玉県志木市のコンビニエンスストアで
有賀大生容疑者が警察に通報。

消防隊員が志木市内のコンビニエンスストアの駐車場に駆けつけた際、
有賀さんはすでに死亡した状態だったということです。

 

有賀友加と有賀大生容疑者の顔画像について気になるところですが、
いまのところ公開されていませんでした。

また、facebookやツイッターなどのアカウントについても、
それらしきアカウントを見つけることができませんでした。

顔画像については新しい情報が入り次第こちらに追記していきます。

犯行の動機は金銭トラブルだった?

警察の調べに対して有賀友加と有賀大生容疑者は、
『金銭トラブルがあった』と供述しています。

また、不思議なことは、暴行したのは板橋区泉町の路上。

通報したのは埼玉県志木市のコンビニエンスストア。
こちらの店舗でしょうか。

板橋区から車で30分ほどかかる埼玉県志木市までなぜ移動していたのでしょうか。

 

板橋区の路上で暴行を加えたあと、
父親の様子がおかしく死亡してしまったことが分かると、
今後の策などを親子で話し合いながら車をあてもなく
走らせていたのではないかと思います。

 

また家族間には金銭トラブルがあり、それが動機だと供述していますが、
家族間で命をも奪う金銭トラブルとは一体どのようなもの
だったのでしょう。

 

狭い室内で、一体なにが起こったのか。
どんな金銭トラブルだったのか。

 

今後の情報が大変気になります。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回お伝えした事件は母と子が共謀して父親を殺害するという事件でした。

 

トラブルを抱えていたら家族で支えあって助け合って解決をするべきが、
真逆の結末となった有賀家。

 

そんな結末を迎えることになった悲しい理由があきらかになるのを
静かに待ちたいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
また書きますね!

スポンサーリンク