エンタメ

ASKA 栩内香澄美と再婚の可能性は?前妻と離婚,執行猶予明け障害なし?

チャゲ&飛鳥のASKAさん。2014年覚せい剤使用で逮捕され、その執行猶予が明けた2018年。

全国コンサートも開始し、積極的に音楽活動もしています。そんなASKAさんが、2014年の事件の時、一緒に薬を使っていた栩内香澄美さんという女性との不倫関係も公になり、世間を賑わせました。

そんな二人に同棲、再婚報道がありますが、実際のところはどうなのでしょう。調べてみます!

スポンサーリンク



ASKA 栩内香澄美と再婚の可能性は?

ASKAさんは2014年に覚せい剤使用で逮捕され、懲役3年執行猶予4年の刑がくだりました。その執行猶予があけた2018年11月からオーケストラを率いてのコーンサート公演が開催されました。

ASKAさんは現在(2018年)、シンガーソングライターとして活動しています。やはり音楽で生きていくことに決めているんですね。覚せい剤使用で逮捕されても、こういう自分の力で生きてきた人って、しっかり復活、自立していくのかなという印象があります。

もちろん、薬物依存、再犯率は高いので全ての人がそうであるとは思えませんが。ASKAさんの場合は、音楽があるからこそ、立ち直れそうな気もします。

あの槇原敬之さんも、逮捕されて自分と向き合う時間が多くなりさらに曲作りへの意欲が高まり、実際に事件から3年後には「世界にひとつだけの花」を発表し、それは現在までに300万枚もの売り上げとなる大ヒット作を生み出しています。

ASKAさんも今後の活躍が楽しみなところなのですが、事件の時に一緒に薬物を使用していた栩内香澄美さんとの同棲、再婚という噂が気になるところです。

出典:NAVERまとめ

2018年のはじめに週刊誌フライデーにより、二人の同棲が報じられています。そのフライデーには二人の関係は2017年のも確認されていて、実際には逮捕された時からずっと続いていたのかもしれません。

二人の不倫関係は10年以上にも及び、ASKAさんは公判中も当時の奥さんがその場にいるにも関わらず、「栩内香澄美さんを愛している」と発言し、そして終始、栩内香澄美さんのことをかばう発言ばかりしていたそうです。

二人の不倫関係の詳細な話を聞かされるシーンもあったりで、前妻さんは相当精神的に参っていたそうです。そりゃそうです。

わたしならとっくに離婚という形で縁を切りたいと思ってしまいますが、ASKAさんの前妻さんはASKAさんの立ち直りを支えると一旦は自宅に迎え入れて献身的に支えていたようです。

そもそも2014年に警察に通報したのは、この前妻さんだとも言われているので、ASKAさんのことを愛し、ASKAさんの音楽を愛し、立ち直り更生してくれることを一番望んでいたのは前妻さんだったのでしょう。

ですがASKAさんが選んだのは栩内香澄美さん。30年連れ添った前妻さんとは2017年に離婚しています。栩内香澄美さんには何か惹かれるものがあったのでしょう。10年以上も続く愛人関係ってあまりないですもんね。しかもあんな事件まで起こしても離れられない関係なのですから。

スポンサーリンク

栩内香澄美の現在は?

栩内香澄美さんは、2018年現在37歳。
青森県南津軽郡出身で、母親を早くに亡くし、家族は父親と妹がいるようです。

学生時代から容姿端麗で地元でも人気者だったようです。元パソナ社長秘書として活躍していた栩内香澄美さんですが、ASKAさんとの一件でその名前は世間に十分に知れ渡っているので、再就職するにも難しい状態ではないでしょうか。

もしかしたらASKAさんは責任を感じ栩内香澄美さんの生活を支えていこうと思っているのかもしれませんね。二人で支え合っていきていくのならそれは素晴らしいことですが、また二人で再犯、、、とならないかという心配の声は多々あるようです。

スポンサーリンク

ネット上の声は?

ASKAさんの音楽活動での復活は応援したいところですが、栩内香澄美さんとの再婚に関しては否定的な声が多いですね。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク