活動4年半、今年にメジャーデビューしたばかりに
アイドルグループ、「ベボガ」が解散を発表!

これから!というところでの
解散発表に、ファンも驚き、がっかりですね。

気になるベボガの解散理由について
調べてみました!

メンバーのコメント全文もあります。

スポンサーリンク



ベボガ解散理由は?

でんぱ組.incらが在籍するディアステージ所属の
5人組アイドルグループ「ベボガ!」が、

8月29日発売のメジャー第2弾シングル
「ビマベ!/夏の永遠ガール」のリリースをもって
解散することが29日、わかった。

9月23日には川崎クラブチッタで
解散ライブ『ベボガ!ラストライブ ~最後のカッキーン!~』が
行われる。

引用:livedoorニュース

解散の理由に関しては、

「スタッフとメンバーとの協議を重ねた上」

ということで、
コレ!という明確な理由は発表されていません。

 

ですが、
何かあるから、
スタッフとメンバーの協議があったわけで、

 

何かしら、意見や方向性の違いが
あったのでしょうか。

 

18歳〜21歳の、
女の子たちなので、

 

将来への夢や、学業、恋愛などが
原因なのでしょうか。それとも・・・・?

 

また、一部ファンの間では、
ペロリン先生こと、鹿目凛さんが、
でんぱ組に加入、兼任していることが原因なのではと
いう声も出ています。

 

後述します。

スポンサーリンク

ベボガ解散理由はペロリン先生(鹿目凛)のでんぱ組兼任が原因か?

ペロリン先生(鹿目凛)が
でんぱ組に加入したのは、

2017年12月。

その時のブログに書かれてあった内容は以下の通り。

 

2012年。
当時、ペロリン先生(鹿目凛)は
中学生か、高校生かな、

その時、学校に行くことができなくて、
悩んでいたそうです。

 

学校に行くことが当たり前なことでは
なくなってしまう瞬間は
誰にでもありえて、

 

ペロリン先生(鹿目凛)も
辛い思いをしていたそうです。

 

そんな時に、
でんぱ組というアイドルグループに
出会い、

 

勇気付けられ、前を向くことができたこと、
それと同時に
ペロリン先生(鹿目凛)の中では、

 

いつかでんぱ組に入りたいという
気持ちがあったんでしょうね。

でんぱ組に入ることによって、
「ベボガ」の存在も知ってもらえるように、

 

両方の活動を頑張ると
宣言してから半年ちょっとでの、この
解散宣言なので、

ネット上では、

などの意見が
ツイッターで見られました。

真相はわかっていないのですが、
多少の影響はありそうです。

 

スポンサーリンク

ベボガ解散、メンバーコメント全文

鹿目凛
突然の発表で驚かせてしまって、ごめんなさい。
いつも応援してくれているファンの皆さんを悲しませてしまうのが、とても辛く感じます。
大変なことも苦難もファンの皆さんと一緒に乗り越えてきたベボガ!。
私を変えてくれたベボガ!。
武道館に立ちたい、とか、たくさんまだまだ夢や目標があったのに、ベボガ!で叶えられなくてごめんなさい。
ライブやイベント、一回一回、一瞬を大切にしてラストシングル「ビマベ!/夏の永遠ガール」をファンの皆さんに精一杯届けます。
9月23日のラストライブでは、ベボガ!を支えてきてくれたベボボ・ベボ女のファンの皆さんにありがとうの気持ちと、今までで一番のパフォーマンスでライブを作れるように頑張ります。
4年間の集大成、ベボガ!としての最後をどうか見届けに来てください。

 

葉月梨花
突然の発表で驚かせてごめんなさい。
約4年半、ベボガ!として活動してきた毎日は沢山の愛であふれてて、とても幸せだったなと思います。ベボガ!メンバーに、ベボボ・ベボ女のみんなに出会えたことは奇跡であり、運命です。
みんなと一緒につくるライブが楽しくて、会いに来てくれて顔がみれることが嬉しくて、ベボガ!としての活動だけじゃなく、普段の生活でもベボボ・ベボ女の応援は心の支えになっていました。毎日がベボガで、メンバーとは家族よりも沢山の時間を過ごしてきたので、沢山悩んで考えて決まったことだけど、やっぱり寂しいです。
でも前を向いた解散なので、最後までベボガのことを応援してくれたら嬉しいなと思います。
ベボガ!の歴史のつまった場所でもある、川崎クラブチッタにて9月23日、会いにきてくれたら嬉しいです。ベボガでいられてよかったって心から思える日にしたいです。よろしくお願いします。

 

水沢心愛
突然の解散発表に驚かせてしまいごめんなさい。
ベボガとして4年間半、とても波乱万丈なアイドル生活でしたが、応援してくれるファンのみんなのおかげで最後まで楽しくアイドルとして存在することが出来ました。
歌とダンスが壊滅的に下手というアイドルとして致命的なわたしが、ひとりのアイドルとしてステージに立ててたのは、こんなわたしを受け入れてくれたメンバー、励ましてくれたスタッフさん、応援してくれたファンのみんなのおかげです。
わたしの歌は最初から最後まで下手なままだったけど、苦手意識があった”歌うこと”が今ではすごく大好きです。わたしの人生において歌を歌う楽しさを教えてくれたみんなに本当に感謝しています。
みんなに出会えたこと、一緒に過ごした時間、共有してきた楽しい気持ちや悔しかった時の気持ち、全部全部宝物です。
9月23日はベボガ!の集大成。最後に最高に最強なカッキーンをしましょう!!

 

水戸しのぶ
急なお知らせでごめんなさい。

このことが決まってから私も混乱しましたし、
なんでって思うこともまだたくさんあります。

どう書いても、何度書き直しても、ファンの皆さんにきちんと伝えられることができない部分があるのではないかと思います。
ここまで大切にしてきたものがなくなることに対して、私もまだ、なにをしたらいいか、なにを思ったらいいのかわかりません。

自分だけが嫌われて消えたいと思った時もあります。

いまは、限られている中でファンの方にはまだたくさん伝えたいことがあります。
解散までの間に、皆さんとたくさん会って、話せたら嬉しいです。

 

三浜ありさ
いつもベボガを応援してくださる皆さん、突然の発表になってしまってごめんなさい。

夢に見た舞台に連れて行くことができなくて、本当にごめんなさい。

ごめんなさいって気持ちしかなくて今は何も言えないけど
最後までベボガらしく、私らしく頑張ります。
だから、残り2ヶ月。
見てて欲しいです。
よろしくお願いします。

 

過去にはプロデューサー不祥事でベボガ活動休止期間もあった?

2016年には、
プロデューサーの岩渕和男が
業務上横領および窃盗の容疑で立件されることが
原因で、
ベボガは1ヶ月の活動休止に追い込まれています。

1ヶ月後に復帰した時には、
メンバーは号泣して喜んでいたのが印象的でした。

 

そんな波乱万丈なアイドル生活を
乗り越えたベボガの彼女たちが、
解散という道を選んだはっきりした理由が知りたいですね。

 

ネット上の声は?

大人たちの計算尽くされた
シナリオがもしあったのならば、
怖いですね。。。

ベガボのみなさんには、
9月の解散ライブまで、精一杯活動してほしいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク