【日本が大好きなフランス人女性】

日本を旅行中のフランス人女性、
ベロン ティフェヌ マリー アリックスさんが

日本を一人旅。

栃木日光を旅行中、
宿泊のホテルに7月29日から戻らず、
現在、警察が捜索中。

目撃情報含めて、
最新の情報をまとめてみます。

スポンサーリンク



フランス人のベロンさん行方不明目撃情報は?

行方不明になっているのは、
フランス人のベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん(36)です。

警察によりますと、
ベロンさんは先月29日の朝、
日光市の宿泊施設から出て以降、
行方が分からなくなっています。

その後、
「29日に市内の憾満ヶ淵や鳴虫山で外国人女性を見かけた」
といった目撃情報が寄せられたことなどから、
警察などが10日朝からおよそ80人態勢で捜索を行っています。

警察はドローンやヘリなども使って捜索を行っていて、
11日もJR日光駅などで情報提供を呼びかける予定です。

引用:TBS NEWS

情報をまとめてみますと、

 

行方不明になっているのは、
名前・・・ベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん
年齢・・・36歳
職業・・・教員補助

 

ベロンさんの顔画像はこちら↓

産経新聞

 

ベロンさんの身体的な特徴は、
身長・・・162cm
体重・・・45kg

と言われています。

美人さんですので、
パッと目立ちそうですが、

日光という場所柄、
ふだんから外国人が多いのも事実。

その目撃情報が果たして、
ベロンさんなのかどうかは
定かではありませんし。

憾満ヶ淵は今の時期、
岩に苔が生えて人が
踏むと滑りやすいという情報もあります。
ベロンさんが覗き込んで滑り落ちたという
可能性もあると考えられます。

スポンサーリンク

日光でベロンさんが行方不明!宿泊していたホテルはどこ?

ベロンさんが泊まっていたのは、
泊まっていたのは、
「タートルイン日光」

と言われています。

日光フランス人、ベロンさんには持病が?

ベロンさんには、
突然意識がなくなる持病があると言われています。

おそらく癲癇(てんかん)ではないかと思われます。
見知らぬ場所で、
そんなに日本語も理解しないと思いますので、
いま、一体、ベロンさんがどうされているのか・・・

宿泊先のホテルには、
パスポートも残ったまま、

これからの旅の予定のメモも
置いたまま、、、、

ということでした。

また、今回の目撃情報の、
憾満ヶ淵や鳴虫山の登山道に関しては、
ベロンさんの旅行のメモには
書いていなかったそうです。

途中で予定を変更したのか、
何か事件に巻き込まれたのか。

栃木県警あげての大捜査

栃木県警の対応の遅さについては
いろいろ声が上がっていますし、

ベロンさんの家族が、
それをフランスのマクロン大統領に
訴えているという
話も出てきています。

てんかんという持病があり、
標高が高いところだと、
その発作が出やすいようで、
途中で、発作が出てしまったのでは
ないかとも言われています。

鳴虫山での目撃されたのが
ベロンさんだったら、
数日内に進展がありそうですが、
どうでしょうか。
ご無事でいらっしゃることを
願うばかりです。

スポンサーリンク

ベロンさん行方不明にネット上の声は?



という厳しい声も。



黒崎さんというのは、黒崎愛海さん。
フランスに留学中に行方不明になっている事件。
解決していません。

ベロンさんは日本、日本人をリスペクトして
日本が大好きだったという情報が
あります。

旅には慣れていたかもしれませんが、
異国の地に、
ひとりで旅をする心細さは
多少あったかと思います。

持病のてんかんは、
薬の服用は必須のようなので、
その点も心配されるところです。

1日も早い発見を祈ります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク