驚きのニュースです。

ソチ五輪の胴メダリスト、
フィギュアスケートのデニステン選手が、

暴漢に襲われ出血死で死亡。
フィギュア界は衝撃です。

デニステン 名演技動画を集めてみました。

童顔なのに大人っぽい演技力に
魅力が詰まっています。

ご冥福をお祈りしながら拝見します。

スポンサーリンク



デニステン 名演技動画!

7月19日に、暴漢に襲われて出血死で亡くなったデニステン選手。

浅田真央さんらと同じコーチについていたこともあり、

日本の選手とは親交が深かったようですね。

ここでは、デニステン選手の名演技動画を集めてみました。

2013年ワールドSP

後半の表情がなんとも言えない素晴らしい演技です。

引き込まれそうです。

 

 

2009年ワールドFP

まったくの無名だった少年デニステンが、

観客を魅了しまくった名演技!

 

 

2015 4大陸選手権FP

ファンの中では一番人気のプログラムだそうです。

 

 

そしてこれが2014年ソチ五輪で銅メダルに輝いた時の動画です。

 

 

デニステンの特技は表現力。

表現力に優れたスケーターでした。

そしてスピンの美しいポジション、

力強くスピード感のあるステップが魅力的でした。

 

デニステンは カザフスタンの英雄でもあるので、

その英雄を失った悲しみで国中が嘆き悲しんでいるそうです。

日本でいえば、羽生選手でしょうか。

スポンサーリンク

デニステンは結婚している?

デニステンさんを検索すると、

結婚している?とか子供がとか、

その類のワードと一緒に検索されていることが多いのですが、

 

結婚に関しては、まだしていなくて独身。

たまにデニステンさんのSNSには姪っ子、甥っ子さんが

出てくることから、そのようなワードと検索されていたようですね。

Denis Tenさん(@tenis_den)がシェアした投稿

SNSといえば、

デニステンさんは亡くなる前日にインスタをアップされています。

 

この時、こんな惨事が起こるとはもちろん誰も知らないのです。

この数時間後に亡くなるなんて、

人間の明日ってどうなるか本当にわからないものです。

残念で仕方ありません。

 

デニステンさんの死因は?

デニステンさんの刺殺事件をニュースサイトより
引用いたします。

2014年ソチ五輪のフィギュアスケート男子シングルの銅メダリスト、デニス・テンさん(25)が19日、母国のカザフスタンのアルマトイ市内で2人組に襲われて亡くなった。同国の国営通信社(電子版)が報じた。

報道によれば、同日午後、アルマトイ市内の路上でテンさんの車からミラーを盗もうとしていた2人組と争いになり、刃物で右脚を刺された。病院に運ばれたが、出血が多く、間もなく死亡した。引用:毎日新聞

カザフスタンのアルマトイ市で起きた悲劇。

アルマトイ市とは?

カザフスタン共和国南東部の都市。
カザフスタンの経済、教育、文化の中心地であり、「南の首都」とも呼ばれる。

キルギス共和国および中華人民共和国との国境に近い風光明媚な街である。
中央アジア最高水準の世界都市であり、
1998年まで同国の首都であった。

2002年まではアルマトイ州の州都であったが、
2003年に州都の地位をタルディコルガンに譲り、
政令指定地区とされた。

カザフ国立大学をはじめ多くの高等教育機関、政府機関などがある。
2014年10月当時の人口は約1,530,000人、
カザフスタン最大の人口を有する同国唯一の百万都市である。

引用:wikipedia

デニステンさんは、大腿部分を刺され、
出血死で亡くなりました。

犯人は、逃走中なのでしょうか。

その情報がありませんでしたが、

カザフスタンの英雄を刺殺してしまい、

今頃どんな心境でいるのでしょうか。

スポンサーリンク

ネット上の声は?

まだ25歳の若さで、

不本意に突然この世をさらなければいけなかった

デニステンさん。

母国カザフスタンで、

フィギュアスケートで、

まだまだやりたいこことも、

成し遂げたいこともあったはず。

残念で仕方ありません。

カザフスタンの英雄に、心よりお悔やみ申し上げます。

スポンサーリンク