橋詰知明容疑者が、カラオケ屋で別の客とトラブルになっている際に止めに入った男性をリモコンで頭を殴打し、殺害させてしまうという事件だ発生しました。

逮捕されたのは、元ボクサーの橋詰知明容疑者。(井岡ボクシングジム所属だった)

殺害されたのは、大相撲元幕下力士の浅田宗祐さん。

この事件の詳細、動機と、橋詰知明容疑者の顔画像を調べてみました!

橋詰知明 顔画像は?経歴は?


出典:https://ameblo.jp/ioka/entry-10858602647.html

こちらが逮捕された橋詰知明容疑者。

経歴を詳しくみていきます。

名前・・・橋詰知明
職業・・・運送業
前職・・・元ボクサー 新人王
生年月日・・・1988年09月28日
年齢・・・逮捕時現在30歳

ボクサー時代の成績等
ライセンス A級
階級 スーパーバン/タム級
タイプ 右利き
戦績 16戦12勝2敗2分(6KO)

現役ではないにしろ、
元新人王の橋詰知明容疑者が起こしたこの事件の詳細を詳しくみていきます。

橋詰知明の動機は?

この事件の詳細をニュースサイトから引用します。

スナックで居合わせた元力士の男性をカラオケのリモコンで殴るなどしたとして、大阪府警松原署は18日までに、傷害容疑で堺市、元プロボクサー橋詰知明容疑者(30)を現行犯逮捕した。元力士の男性はその後死亡し、同署が因果関係を調べている。

 逮捕容疑は17日未明、松原市高見の里のスナック店内で、大相撲元幕下力士の浅田宗祐さん(41)=松原市=の頭をリモコンで殴ったほか、浅田さんの知人男性(40)を拳で殴り、けがを負わせた疑い。

 同署によると、浅田さんらは16日夜に来店。店内でカラオケ中に橋詰容疑者と体がぶつかるなどしてトラブルになった。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/16039973/

事件が起きたのは

・2月16日土曜日
・場所・・・大阪府松原市高見の里のスナック

橋詰知明容疑者が体がぶつかったと別の不男性客とのトラブルになっていたところ、亡くなった浅田宗祐さんが止めに入ったことがきっかけ。
逆上した橋詰知明容疑者にカラオケのリモコンで頭を殴られ亡くなっています。

この時、橋詰知明容疑者は酒に酔っていてあまり記憶にないと証言しています。
酒に人生狂わされるなんて、なんとも言えない気分で今いるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

橋詰知明が殺害したのは元力士、死因は?

亡くなったのは

杉の山 宗祐 (すぎのやま そうすけ)
最高位 幕下 20
本名 浅田 宗祐
生年月日 昭和53年2月16日
出身地 大阪府松原市
身長 体重 184.5センチ 123.5キロ
所属部屋 高田川
改名歴 浅田 宗祐 → 杉の山 宗祐
初土俵 平成5年3月
最終場所 平成11年11月

生涯戦歴 133勝119敗28休/252出(41場所)
 幕下戦歴 24勝32敗7休/56出(9場所)
 三段目戦歴 62勝50敗14休/112出(18場所)、1優勝
 序二段戦歴 43勝34敗7休/77出(12場所)
 序ノ口戦歴 4勝3敗/7出(1場所)
 前相撲戦歴 1場所
引用:http://sumodb.sumogames.de/Rikishi.aspx?r=170&l=j

高田川部屋で6年ほど相撲界に在籍し、
現在は一般人として生活していたと思われますが
身長185cm,おそらく今も100キロ以上は
あると思われる大きな浅田宗祐さん相手に
殺害するまで殴打するというのは、
相当な勢いと回数で殴打したのでしょう。

知人も鼻の骨を折っていますので、
その勢いは誰にも止められないほどだったのでしょう。

まとめ

井岡ボクシングジムに所属し、2006年西日本バンタム級新人王・MVP獲得という輝かしい成績を残しています。

現在活躍中の同じく井岡ジムの橋詰将義選手は、橋詰知明容疑者といとこ関係です。 


出典:facebook

これは橋詰知明容疑者のFacebookのアカウントに書かれてあったひとこと。
ボクシング界については何か複雑な思いを抱えているのか、挫折からの苛立ちがこの事件のきっかけだったのか。

いとこの活躍ぶりと自分の人生を比較して思うこともあったかもしれません。

勇敢に仲裁に入った浅田宗祐さんのご冥福を心からお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク