女性の顔を叩いて、
髪の毛引っ張って・・・?

指導の一環なのか?

体操コーチの
速見佑斗コーチが
宮川紗江選手に暴力をふるったことが
判明。

速見佑斗コーチには無期限の
登録抹消処分が科されました。

速見佑斗コーチの顔画像や経歴、
暴力問題の詳細について迫ります。

 

スポンサーリンク



速見佑斗 顔画像や経歴は?

日本体操協会は15日、
選手指導の際に暴力行為があったとして、
速見佑斗コーチに同日付で無期限の
登録抹消処分を科したと発表した。

関係者によると、
所属先コーチとして指導していた
世界選手権(10月開幕、ドーハ)
女子代表候補の
宮川紗江(レインボー)への暴力行為があった。

引用:jiji.com

 

この速見佑斗コーチの顔画像はこちら↓

出典:JOC

名前・・・速見佑斗(はやみゆうと)
年齢・・・34歳(2018年8月現在)
出身地・・・長崎県
最終学歴:日本体育大学
所属:セインツ体操クラブ(埼玉県新座市)

徳洲会クラブに所属し、
北京オリンピックも目指していた実力の持ち主。

が、残念ながら出場できず、
その後は選手を引退し、
徳洲会クラブからも退き、

そのあと、セインツ体操クラブで
宮川紗江選手に出会い、
コーチに就任していました。

スポンサーリンク

速見佑斗が暴力行為をした宮川紗江選手とは?

宮川紗江選手。
まだ19歳。

リオオリンピック出場。
そして、東京オリンピックの出場を
目指しています。

身長141cm、体重39キロという
小さな体の宮川紗江選手。

暴力なんてふるったら
壊れてしまいそうな
宮澤紗江選手。

一体何がどうなって、
指導上に暴力が発生したのか。

 

その暴力とは、

・髪の毛を引っ張る

・頭(顔)をたたく

といったような行為だったようで、
それを目撃していた他の指導者たちも
いたようです。

速見佑斗はなぜ暴力を?

速見佑斗コーチは現役引退後
すぐにコーチの道へ。

「名選手名監督に非ず」
という言葉がある通り、

 

技術と、コーチング能力はまた別物。

とくに名選手は、
自分のやり方を
人に押し付けようとする傾向があるので、

それまで培ってきたものを
覆されるようなこともありえます。

そんな中で、
宮川紗江選手の
指導がうまくいかず、
焦りやイライラが暴力にでたのでしょう。

気持ちは、、、、、
分かりませんよ!

相手は女性ですよ。
信じられません。

スポンサーリンク

速見佑斗 暴力問題にネット上の声は?

技術面の成長はもちろん、
メンタル面をサポートしていくコーチ業。

いくら指導者と選手の間でも、
人として尊重するべきところは
お互い尊重していくべきです。

名選手、名監督になれる人は、
そのあたりのコーチング業も
学んで勉強しているのでしょうね。

とにかく、速見佑斗コーチには
猛省していただきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク