神戸市立葺合高校の現役教師、林慎也容疑者が知人の女性に暴行、強盗未遂で逮捕されています。

地元では人気の葺合高校、その高校教師が逮捕とは。一体何があったのでしょうか。

スポンサーリンク



葺合高校 林慎也暴行,強盗未遂逮捕!

 知人女性の財布から現金を奪おうとしたとして、兵庫県警葺合署は27日、強盗未遂の疑いで、神戸市立葺合高校の教諭、林慎也容疑者(33)=同市兵庫区浜崎通=を逮捕した。

 「破れたコートを弁償させるために財布を奪おうとした」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は9日夜、知人の女性(33)宅で、女性を投げ飛ばすなどの暴行を加え、財布を奪おうとしたとしている。女性にけがはなかった。

 同署によると、林容疑者は犯行直前、女性と口論になり、つかみ合いのけんかになった際、着ていたコートが破れたことが原因で激高したという。

 26日、女性が「(知人から)金銭を要求され、暴行を受けた」と同署に被害届を提出した。引用:ライブドアニュース

逮捕されたのは、

・名前・・・林慎也
・年齢・・・33歳
・職業・・・神戸市立葺合高校教師

知人の女性宅で口論になったということなので、二人はおそらく交際関係にあったのでしょう。口論になりコートが破れたことで修理費としての金銭も要求したということです。

着ていたコートが破れるほどのつかみ合いの喧嘩だったいうことは、林慎也容疑者の一方的な暴力ではなかったのではないかと思うのですがどうなんでしょう。
いずれにしても現役の高校教師の暴行逮捕事件は、生徒にもショックを与えていることは間違いないですね。

スポンサーリンク

葺合高校の偏差値、地元では人気校

葺合高校は神戸市中央区にある公立高校。

神戸第一学区で、神戸高校、御影高校につぐ三番目の学力の葺合高校。三番目の学力と言っても、人気は1番ではないかといわれるくらい昔から人気のある高校です。文武両道であり、国際科もあるので英語教育に力を入れた学校です。

偏差値は61〜65とかなりの上位校です。
地元の私立大学、関関同立への進学者を多く輩出しています。

そんな人気の学校で、教師がこんな事件を起こし生徒さんたちはどんな気持ちでいるでしょうか。
高校受験シーズンを目の前に衝撃が走っていることでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

神戸市立葺合高校の教師、林慎也容疑者が女性に暴行、強盗未遂で逮捕されました。詳しいことは報道されていませんが、どんな事情があったとしても手をあげてはいけないし、それを子供達に伝える立場の人間がなぜ?という声が多数上がっています。

今後の処分はどうなるのでしょうか。猛省していただきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク