8月12日の夜。
大阪、富田林署の留置所から
逃走した樋田淳也容疑者。

 

脚立を使って塀を越え、

8月19日現在も
いまだなお逃走中。

 

ひったくりなどの被害もあり、
樋田淳也が容疑者として
考えられています。

 

現金は少なくても3万円所持。
移動も可能な状況です。

 

早く捕まえてもらわないと、
とんでもないことになりそうです。

 

スポンサーリンク



樋田淳也の逃走経緯&顔画像

強盗などの疑いで逮捕され、
大阪府警富田林署の留置場に
勾留されていた30歳の男が
12日夜に逃走しました。

富田林署から逃走したのは、
8日に強盗などの疑いで逮捕され、
勾留中の樋田淳也容疑者です。

警察によりますと、
樋田容疑者は12日午後7時半ごろから
弁護士と接見。

約2時間後、署員が接見室を確認すると
樋田容疑者の姿がなかったということです。

接見は樋田容疑者と弁護士の2人きりで行われ、
警察が確認した時には弁護士も退室していて、
2人の間を仕切るアクリル板が外れかけていました。

警察は接見中にアクリル板を壊して逃げた可能性もあるとみて、
加重逃走の容疑で行方を捜査しています。

引用:テレ朝NEWS

 

逃走しているのは、
樋田淳也容疑者。

顔画像は、こちら↓

出典:テレ朝NEWS

名前・・・樋田淳也(ひだじゅんや)
年齢・・・30歳
職業・・・無職
出身・・・大阪府松原市

 

なぜ、
富田林拘置所から
逃走することができたのかはこちらに↓
▶︎富田林署の不祥事の数々!樋田淳也 留置場から逃走の最新状況!

樋田淳也の弁護士は怪しい?共犯?

大阪府警富田林署から勾留中の
無職・樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件で、
弁護士との接見を終える際、
樋田容疑者が
「自分で終了したと伝えるので、署員に伝えなくていい」
との趣旨の話をしていたことが17日、
捜査関係者への取材で分かった。

同署では接見に来た弁護士に対し、
終了したら署員に声を掛けるよう依頼していた。
弁護士退出後、短時間で逃走したとみられ、
府警は、樋田容疑者が事前に計画していた可能性があるとみている。
引用:スポーツ報知

これが気になりますよね。

 

「自分で終了したことを伝えるので、
署員に伝えなくていい」

 

と、樋田淳也容疑者が言うことが変。
弁護士もそれを認めて、
その通りにするとは、考えられない行動です。

 

実際に、
現役の弁護士の方々も、
この行動には疑問を持っています。

 

富田林署には、
接見室の様子を覗ける前室の小窓もないし、
そもそも、その前室には誰も署員は配置されていなかったし、

 

そいういう事情を全て理解していた
樋田淳也が、
前々から脱走を計画していたのでしょう。

 

そのあと
スムーズすぎるくらいに、

署員のスニーカーに履き替え、
脚立で塀を乗り越え、
近くにあった赤い自転車に乗って逃走。

 

あまりにもスムーズすぎるので、
誰か共犯がいたのではないか、
弁護士が手助けをしているのではないかと
言われてしまうのは無理はないのですが、

まさか弁護士共犯説はないでしょう。

 

不注意だったところは否定できませんが、
立場上、共犯するということは
考えにくいかと思われます。

 

樋田淳也の弁護士は誰?名前は?
というのが気になるところですが、
現在のところは公開されていません。

1週間経っても逃走中の
樋田淳也。

再度、
身体的特徴について再確認しておきましょう。↓

スポンサーリンク

樋田淳也の身体的特徴は?

身長・・・163センチ
体型・・・中肉中背
髪:黒色
特徴:左腕に手術痕、左ふくらはぎには動物の入れ墨
服装:黒色長袖ジャージー姿(中に黒色長袖シャツ)灰色のスウェットズボンをはいていた
靴:容疑者のサンダルが署の駐車場で見つかり、署員のスニーカー(アディダス)を
 盗んで逃走か?

樋田淳也の犯行と思われるひったくり事件も
あります。

少なくとも3万円の現金を所持していると言われています。
服装もおそらく着替えているでしょうね。

とにかく
顔画像を頭に刻み込んでおきましょうか。


出典:大阪府警

メガネ、マスク、帽子など
いろんなパターンの樋田淳也の似顔絵です。

また左のふくらはぎに入れ墨。

産経新聞

打ち出の小づちを持った
ウサギが米俵に足をかけているような図柄

ですが、
これ隠すために長ズボンを履いているかもしれません。

スポンサーリンク

樋田淳也についてネット上の声は?


とにかく一秒でも早く
樋田淳也容疑者の身柄確保を願います。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサーリンク