8月12日の夜。
大阪、富田林署の留置所から
弁護士の接見後、
逃走中の樋田淳也容疑者が、

1ヶ月半の逃走後、
山口県で身柄確保とのニュースが
入ったのが9月29日の夜。

逃走中の
サイクリストな樋田淳也の生活に
注目が集まっています。

盗難品であろうと思われる
サイクリングウェアブランドから
持ち主へ補償するという話が出たのも
驚きです!

樋田淳也のサイクリングブランドは
どこのものなのか?
調べていきます!

スポンサーリンク



樋田淳也のサイクリングウェアはどこのブランド?

これは樋田淳也容疑者が、
サイクリングウェアとして使用していたものの
ブランド側から、

盗難の被害者に向けてのSNSでの発信です。
この写真を見たときに、
おしゃれなウェアだなと思っていたのですが、
やっぱり盗難品ですよね。

こういう逃走犯は、
ベランダに干してある洗濯物を盗んで、
自分の服を着替えるというのが
定説のようですが、

樋田淳也容疑者もそうしたのでしょうか。

ひったくりの容疑もあるので、
もしかしたら、
ひったくったお金で買っていたのかもしれませんが。

ちなみに
このウェアのブランドは
7-ITA(セブン・アイティーエー)

というところのものでした。

ちょっと複雑な方法ではありますが、
世間にその名を広める機会に
なったのかもしれませんね。

ウェアを盗難に遭われた方、
お見舞い申し上げます。

もしいらっしゃいましたら、
ご連絡下さい。

今回特別に同等品で
補償させて頂きます!!

大阪府警富田林署から
逃走した容疑者は
サイクリングウエアを着用していた
ウエアのブランドは、

ウエアを盗難された人へ
補償すると呼び掛けている
2日午前11時現在、
名乗り出ている人はまだいないという

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/15387479/

盗まれた方は名乗り出るでしょうか?

 

ネット上の声は?


確かに!
自分も人として、まっとうに趣味に没頭したり
してみたかったのでしょうか。

やっぱり髪型って印象が変わるんですね!
本当に身柄確保されてよかった!


自転車で移動していたということは、
いろんなところに立ち寄っていたということですよね。
すれ違っていたのかも!

最後までお読みいただきありがとうございました!


 

スポンサーリンク