8月12日の夜。
大阪、富田林署の留置所から
逃走中の樋田淳也容疑者。

8月16日現在も
いまだなお逃走中で、
近畿圏の方々は
不便な生活を強いられていることでしょう。

富田林近辺では、
相次いで自転車やバイクの強盗、
金品のひったくり強盗も多発。
北上し大阪市内での
目撃情報も?

早く捕まえてもらわないと、
とんでもないことになりそうです。

樋田淳也の身体的特徴と
また左ふくらはぎの入れ墨画像を
確認しておきましょう!

スポンサーリンク



樋田淳也の逃走経緯&顔画像

強盗などの疑いで逮捕され、
大阪府警富田林署の留置場に
勾留されていた30歳の男が
12日夜に逃走しました。

富田林署から逃走したのは、
8日に強盗などの疑いで逮捕され、
勾留中の樋田淳也容疑者です。

警察によりますと、
樋田容疑者は12日午後7時半ごろから
弁護士と接見。

約2時間後、署員が接見室を確認すると
樋田容疑者の姿がなかったということです。

接見は樋田容疑者と弁護士の2人きりで行われ、
警察が確認した時には弁護士も退室していて、
2人の間を仕切るアクリル板が外れかけていました。

警察は接見中にアクリル板を壊して逃げた可能性もあるとみて、
加重逃走の容疑で行方を捜査しています。

引用:テレ朝NEWS

 

逃走しているのは、
樋田淳也容疑者。

顔画像は、こちら↓

出典:テレ朝NEWS

名前・・・樋田淳也(ひだじゅんや)
年齢・・・30歳
職業・・・無職
出身・・・大阪府松原市

 

なぜ、
富田林拘置所から
逃走することができたのかはこちらに↓
▶︎富田林署の不祥事の数々!樋田淳也 留置場から逃走の最新状況!

 

樋田淳也の身体的特徴は?

身長・・・163センチ
体型・・・中肉中背
髪:黒色
特徴:左腕に手術痕、左ふくらはぎには動物の入れ墨
服装:黒色長袖ジャージー姿(中に黒色長袖シャツ)灰色のスウェットズボンをはいていた
靴:容疑者のサンダルが署の駐車場で見つかり、署員のスニーカー(アディダス)を
 盗んで逃走か?

樋田淳也の犯行と思われるひったくり事件も
あります。

現金を所持しているので、
服装はおそらく着替えているでしょうね。

とにかく
顔画像を頭に刻み込んでおきましょうか。

スポンサーリンク

樋田淳也の左足の入れ墨画像


産経新聞

これが
樋田淳也の左ふくらはぎに
ほどこされている入れ墨のイラスト。

打ち出の小づちを持った
ウサギが米俵に足をかけているような図柄

独特な入れ墨ですね。
一度見たら忘れなさそうですね。

ですが、
これを隠すために長ズボンを履いているかもしれません。

樋田淳也の目撃情報まとめ

とにかく一秒でも早く
樋田淳也容疑者の身柄確保を願います。

最後までお読みいただきありがとうございました!


スポンサーリンク