欅坂46の後輩グループ・けやき坂46がグループ名を「日向坂46」に改名することを発表。
SHOWROOMの生配信で発表され、同時にメンバーにも知らされることとなりました。

日向坂(ひゅうがざか)とは実在する場所?どこ?調べてみました!

スポンサーリンク



日向坂の場所はどこ?


けやき坂46が改名!

日向坂は、存在していました!

ですが、読み方が「ひゅうが」であり、「ひなた」ではないようです。

でもファンからすれば行ってみたい場所であることは間違いないですよね。

地図を貼っておきます。


〒108-0073
東京都港区三田2丁目1

以下が最寄り駅です。

都営大江戸線 : 麻布十番
• 南北線 : 麻布十番
• 都営三田線 : 芝公園
JR
• 田町

「ひゅうが坂」よりも「ひなた坂」というほうが、なんとなくネーミングに可愛らしさがありますね。

スポンサーリンク

けやき坂から日向坂の改名理由は?

坂道シリーズ、第4弾として2015年11月30日に結成。3年以上も「ひらがなけやき」として活動。

・齊藤京子
・小坂菜緒
・加藤史帆
・柿崎芽実
・佐々木久美
・佐々木美玲

メンバーたちも3年間、このまま「ひらがなけやき」でいいのかなぁと考えていたそうです。

また、商標登録上の問題もあり、グッズ物販問題もあったのではないかという話もあります。

そして、この「日向坂」の名前には、【空高く跳べるように】という意味があるようで、メンバーたちもそれを聞いて悲鳴をあげるように喜んでいたところが印象的でした。

スポンサーリンク

ファンの反応は?

今後、人気はうなぎ昇りでしょうね。ご活躍が楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました! 

 

スポンサーリンク