2018年7月15日に、
女優の生田悦子さんが死去。

死因は虚血性心不全。

生田悦子さんの経歴や家族について調べていきます。

内容は、
1.生田悦子の経歴や家族は?
2.生田悦子の死因は?
3.生田悦子さんが抱えていた更年期うつ病の悩み
4.生田悦子の白髪の原因は?

となっています。

スポンサーリンク



生田悦子の経歴や家族は?

女優の生田悦子さんが、
虚血性心不全のため
7月15日に都内の病院で死去されました。

 

享年、71歳でした。

 

生田悦子さんのプロフィールですが、

 

生年月日:1947年4月8日
出身地:福岡県福岡市
学歴:筑紫女学園高等学校卒業
身長:158cm

 

身長が158cmというのが
驚きでした。

 

もっとすらっとしていて、
クールビューティーなイメージがありますので、
もう少し身長が高いのかなと思っていました。

 

1966年松竹へ入社。
映画『命果てる日まで』でデビュー。

 

以降、映画やテレビドラマで活躍。
独身時代のアントニオ猪木と交際していた
こともあるそうです。

 

なんだか想像つかないですよね。


Yahoo知恵袋

アントニオ猪木さんとは結婚には至らず。

アントニオ猪木さんは、
その後、複数回結婚されていますが、
そのうちの一人が女優の倍賞美津子さんでした。

家なき子、
ものまね王座決定戦の審査員
欽ドン!良い子悪い子普通の子。

などで、テレビでよく拝見していましたが、
お綺麗で上品で、
存在感のある女優さんでした。

生田悦子さんの死因は?

2018年7月15日、
生田悦子さんが亡くなりました。

ニュースサイトより引用です。

フジテレビ系のバラエティー番組「欽ドン!良い子悪い子普通の子」などに出演した女優・生田悦子さんが、虚血性心不全のため今月15日に都内の病院で死去していたことが17日、明らかになった。71歳だった。

所属事務所によると、生田さんは入院や通院治療等の持病もなく、普段通り夫と生活していたという。しかし15日午前、就寝中の異変に夫が気づき、救急車で病院に搬送。そのまま帰らぬ人となった。

引用:スポーツ報知

 

生田悦子さんは
特持病を抱えて、治療中だったわけではなく、
寝ている間に急に様子がおかしくなったようです。

 

死因は、虚血性心不全でした。

 

突然、家族との別れの時がくるとは、
心の整理もつかないままということですよね。

 

ご家族のお気持ちを考えると、
大変お気の毒です。

 

その旦那さんとは、
58歳のときに結婚。
旦那さんは同年代の実業家です。

 

お子さんはいらっしゃらなかったようです。

 

スポンサーリンク

生田悦子さんが抱えていた更年期うつ病の悩み

生田悦子さんは40代のときから、
更年期うつ病に悩んでいたようです。

 

40代から急に異常に寂しさを感じるようになり、
発汗、ホットフラッシュ、
頻尿などの症状に悩まされ、

 

仕事をしたくてもできない、
周りには理解されない、
怠けていると思われるなど、
かなり苦しまれていたようです。

 

 

40代の更年期症状には、
わたしの周りの人間も悩んでいる人が多いですが、
それこそ、なった人間にしかわからない、

 

「ただ怠けている」
「弱い」と、人から思われることが辛いようです。

 

今でこそ、世間の更年期への知識も少し深まってきましたが、
生田悦子さんがそうだった時には、
そこまでの知識は世間は持ち合わせず、
周りの理解は得られなかったことは想像できますね。

そして、テレビから少しずつ姿を決していったそうです。

スポンサーリンク

生田悦子の白髪の原因は?


出典:
オリコンニュース

 

生田悦子さんの最近の画像は、
白髪スタイルの画像が多く見受けられます。

 

病気と何か原因があるのかと思いましたが、
そうではなく、
老化によるもののようです。

 

それを染めたりして、
「隠す」ことが、
生田悦子さんは苦手だったようで、

 

そのままの姿だったようです。

 

ですが、やはり、
美人ですので、とても綺麗ですね。

 

まとめ

生田悦子さんが71歳。
虚血性心不全で亡くなりました。

40代で更年期障害とうつ病に悩まされ、
テレビで見かけることは
多くはありませんでしたが、

晩年もお綺麗でお暮らしだったようです。

テレビでいつも見かけていた方が
お亡くなりになると、
その訃報を聞くたびに、切なくなりますね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク