8月11日に、
兵庫県加古川市の権現ダムで
小西優香さんの遺体が衣装ケースに
入っていたのが発見され、

その犯人として、逮捕されたのが、
森翔馬、稲岡和彦容疑者の二人です。

 

稲岡和彦容疑者は、
森翔馬に頼まれて、「荷物」を
運んだと供述。

 

その荷物が「人」とは知らなかったと。
そんな話あるんですかね。

 

ここでは、稲岡和彦の顔画像、
出身高校など、どんな人物なのか調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



稲岡和彦の顔画像、事件の経緯は?


出典:MBS

こちらが稲岡和彦の顔画像です。

 

8月11日に
加古川の権現ダムで、
衣装ケースに入った女性の遺体が発見され、

 

それがのちに、
大阪十三在住の、小西優香さんと判明。

ᎩᏌᏦᎯ❤︎さん(@yuuuka.1009)がシェアした投稿


(左:小西優香さん)

小西優香さんについてはこちら↓
▶︎小西優香 キャバ店名は?活発な性格でトラブルなし,なぜ殺害される?

こんな綺麗なまだ20歳の女性が
なんとも残酷な事件の被害者になってしまうのか、

 

その犯人はどんな人物なのかと
言われていましたが、
逮捕されたのは、
稲岡和彦と、森翔馬。

 

稲岡和彦・・・42歳
森翔馬・・・20歳

 

と、
その歳の差の不自然さもあり、
衝撃でした。

森翔馬の記事はこちら↓
▶︎森翔馬の生い立ちは?小西優香さんと歩くキタの街で何が?

二人もと最初は、
完全に容疑を否定。

 

稲岡和彦と森翔馬は
お互いを「知らない」とまで
しらをきっていたのですが、

先に口を割ったのは稲岡和彦。

森翔馬に頼まれて、「荷物」を
運んだ。

と供述し始めています。

 

車の運転免許がない森翔馬に
頼まれて、「荷物」を運搬。

 

そして、
二人で権現ダムに遺棄したと。

 

ちなみに稲岡和彦の実家は
加古川市内。

 

この権現ダムから近かったようです。
土地勘があったのですね。

スポンサーリンク

稲岡和彦の出身高校は?

稲岡和彦の出身高校については、
現在のところ公開はされていませんが、

 

高砂市内(加古川の西隣の市)の
高校を卒業していることが
わかっています。
その後、大阪で就職という
情報がありました。

高砂市内の高校は、

・松陽高校
・高砂高校
・高砂南高校
・白陵高校

がありますが、
白陵高校は進学校なので
おそらく違うでしょうから、

それ以外の
3校のどれかでしょう。

追記:
稲岡和彦は、
志方西小学校
志方中学校、
松陽高校の出身という情報が入ってきました!

スポンサーリンク

稲岡和彦はどんな人物?

稲岡和彦は、
ここ数年、実家とは連絡をとっていなかったのですが、

ここ最近になり、
実家の母へと連絡を取り、

 

「体調(腰の具合)はどう?」などと
母親を気遣うような
言葉をかけたようです。

 

母親には
「運転代行業」をしていると言っていたようですが、
実際のところの稲岡和彦の
詳しい職業というものがわかっておりません。

 

同級生からは、
「いつもカネに困っていた」という
声もあるので、

 

これは推測ですが、
お金に困っていた稲岡和彦が、

報酬としてある程度の金額をチラつかせた
森翔馬に依頼されて、

 

小西優香さんの遺体を
運搬、遺棄、の手伝いをしたのではないかと
思うのですがどうでしょう。

 

現在、
稲岡和彦と森翔馬は、
別々のところで取り調べを受け、

先に、稲岡和彦が
少しずつ話し出したというところです。

 

通常は、
「主犯」である方から
(この場合だと森翔馬)

口を割り、
話しはじめるというケースが多いようですが、
今回は違うようです。

ですが、
森翔馬が事件の真相を話し始めるのも
時間の問題ではないかと思われます。

 

なぜ20歳の小西優香さんが
殺されなければならなかったのか、
二人にはどんな事情があったのか、

ぜひ知りたいとともに、
小西優香さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク