なぜ今さら?

という声が多く聞こえる、
川崎麻世さんからの、離婚裁判。

仮面夫婦ビジネスでは?
と思っていたので、

あえて正式に離婚することにしたのかと
驚いたのですが

裁判にまで発展し、話はこじれてそうです。

そんなカイヤさんは若い頃モデルをされていましたが、
大変お綺麗で、その画像を集めてみました!

スポンサーリンク



カイヤ若い頃のモデル画像


出典:https://entertainment-topics.jp/84998

こちらが、カイヤさんの若い頃の画像。
モデルさんをされていて、

ご覧の通り美人で、
そして、スタイルが抜群で、
大変人気があったようです。

1962年5月25日生まれ、
アメリカ合衆国シカゴ出身。

父はドイツ人、
母はネイティブ・アメリカン。

身長175cm

そんなカイヤさんは幼少期から日本への
憧れが強かったようです。

何がきっかけなんでしょうね。

そんな夢がかなって、
日本でモデルデビュー決定し来日。

マイケルジャクソンが来日した時の
パーティーで、

スタッフに口説かれ拒んで、
最後には泣かされているところを、
川崎麻世さんに助けられるという
運命的な出会いをしたのがきっかけで

川崎麻世さんと結婚。
一男一女に恵まれて、
なんだかんだと幸せそうに見えていましたが、

子供たちも成人して、
なぜこのタイミング?

というところで、
この離婚騒動は真相がつかめません。

スポンサーリンク

カイヤが離婚を拒む理由は?

「皆さん、私事で世間を大変お騒がせしております。

麻世のことを1人の人間としても、
大切な子供たちの父親としても
大切に想っていましたが、
このようなことになり、困惑しております」と心境。

2014年8月にはテレビ番組で交際男性が
11人いると告白したが「私も本当は友人なのに
12人の彼氏がいると言って、
麻世の心の中に私がまだいるかを確かめたかった」と、
その理由を明かし
「私もしっかりと心を整理し、向き合い、
落ち着きましたら、皆さんにまたご報告したいと思います。
愛してるよ」と締めくくった。

引用:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/14/kiji/20181014s00041000249000c.html

別居歴14年。

それぞれ、
恋人報道があって。

でも、今回カイヤさんは
報道されたことがある12人の彼氏とは、
友達関係で、

気持ちは麻世さんにまだあって、
麻世さんの気持ちを確かめたいという
思いだったというのです。

もしそれが本当だったら
なんともいじらしいなと思うのですが、
どうなんでしょう。

12人の彼氏というのは
現実的ではないなとは思うのですが。

そして、

離婚裁判騒動の数日前、
カイヤさんは川崎麻世さんの実家(大阪枚方)
に立ち寄り、

川崎麻世さんのお母様のところに
行っています。

「この世界で私の好きな笑顔の一つ」
という素敵な表現をされています。

川崎麻世さんとの結婚の時に、
川崎麻世さんの祖父母に、

「川崎の墓を守っていくことができるのか?」
と、問われ、それに対して、
守っていくことを約束していたようで。

それを気にしているようです。

さすが、幼少期から
日本に憧れていただけあって、
気持ちも日本人寄りなところがある方なんですね。

と、
言葉で表現されていることが、
どこまで本心なのか、本当のことなのかは
分からないのですが、

もし、これがカイヤさんの本心だったらと
思うと、少しお気の毒な気はします。

ですが、
離婚しても川崎の墓は、
麻世さんがしっかり守るべきことですからね。

スポンサーリンク

カイヤ、麻世離婚裁判にネットの声は?

ネットの声は、
カイヤさん擁護の意見が多かったです。

街中で偶然、カイヤさんを見かけたことがあります。
もちろんあのいでたちなので、目立ちます。

ですが、仕草、立ち居振る舞い、
全てが可愛い方でした!

二人の離婚裁判の行方が気になるところですね。
二人が納得いく人生になりますように。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク