巨人の柿沢貴裕が借金苦で同僚野球道具転売!

読売ジャイアンツの柿沢貴裕選手が、
同僚の阿部、長野、坂本勇選手の野球具を盗み、
転売しお金に換金。
それを借金返済に回していたことが判明。

柿沢貴裕の顔画像や経歴について調べていきます!

スポンサーリンク



柿沢貴裕 顔画像は?

読売ジャイアンツ(巨人)は
7月7日、柿沢貴裕選手が、
同僚選手の阿部、長野、坂本勇選手の野球具を盗み、
それを転売し、お金に換金していたことが原因で、契約解除することを発表しました。


野球界、不祥事が続いていますね。
こちらも借金苦が原因のようです↓

柿沢貴裕 契約解除の理由詳細

今回の柿沢貴裕選手が巨人を契約解除された経緯をニュースサイトから引用します。

巨人は7日、柿沢貴裕外野手(23)が同僚選手の野球用具を盗み、中古ブランド品買取専門店に売却する不正を行ったとして、同日付で契約解除したと発表した。
球団によると5~6月にかけて川崎市のジャイアンツ球場の選手ロッカーから阿部、長野、坂本勇らのバット約40品、菅野、岡本らのグラブ約20品、マギー、亀井らのユニホーム約30品、スパイクなど含め計110点を盗み出し、売却して約100万円の収入を得ていたという。消費者金融などからの借金が重なり、生活費に困窮していたためという。

6月下旬にネットオークションサイトに野球用具が出品されていたことに他の選手が気づき、球団が調査を開始。防犯カメラなどで柿沢がロッカーで用具を盗んでいた事実を確認。7月上旬には本人に事情聴取し、謹慎としていた。引用:日刊スポーツ

110点を盗んだとはなんとも大胆な行動でしょう。
それだけ返済に切羽詰まっていたのだいうことを示すかのようですね。
転売で手にした金額は100万円。
消費者金融への借金はいくらあったのでしょう。

柿沢貴裕の年俸は?借金の理由は?

2018年の柿沢貴裕の年俸は650万円だとされています。
23歳の青年としては世間一般からしたらいい方だとは思います。
650万円から税金などをひいたとしても500万ほどは残るのではないでしょうか。



結婚もしていないので、そこまで生活費にもかからないと思うので、生活するには十分かと思われますので、借金の理由は浪費でしょうか?
私生活がなんとなく派手そうなイメージがありますがどうでしょう。

スポンサーリンク

柿沢貴裕は初任給を全額寄付する好青年だった

逆境に立ち向かい、甲子園を目指す高校球児のために-。
楽天のドラフト6位・柿沢貴裕外野手(18=神村学園)が22日、宮城・石巻工に初任給の50万円を全額寄付することを明かした。

柿沢は昨年のセンバツで21世紀枠の同校と対戦。試合は9-5で勝ったが、東日本大震災の苦難にも負けずに奮闘するナインに心を打たれ、恩返しのためにも寄付する決意を固めた。(金額は推定)

東日本大震災の復興へ、柿沢が自ら動いた。今月、石巻工に初任給の50万円を全額寄付することを決めた。
球団と契約を済ませた昨年11月から考えていたことで、家族だんらんの中で両親に意思を伝えた。
「親にも相談して、東北の球団に行くということで何かできないかと。気持ちだけですけどね」と思いを明かした。

初任給を両親や母校のために使う選手が多い中、他校への恩返しを決心した。引用:日刊スポーツ

この時の年俸が600万円。
あまり変化していないですね。成績の伸び悩みが浪費に繋がったのでしょうか。

この時には
「キャンプにも行くし、使い道がないから」というコメントも出していました。
そんな青年が5年の間にここまで変わってしまうとは、なんだか切ない思いです。

スポンサーリンク

ネット上の声は?

いずれにしてもファンはショックと怒りで複雑な心境でしょう。


猛省して更生していただきたいです。
最後までお読みいただきありがとうございました! 

野球界、不祥事が続いていますね。
こちらも借金苦が原因のようです↓

スポンサーリンク