また盗撮!和歌山県立医科大学の医師が盗撮の容疑で書類送検。医師の名前は河井伸太郎。動機はやはりストレス。職場女性も被害者でした。河井伸太郎の顔画像など調べていきたいと思います。

スポンサーリンク



河井伸太郎(和歌山県立医科愛学病院)顔画像は?

電車で女性のスカート内を盗撮したとして、
大阪府警南署は31日、府迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、
和歌山県立医科大付属病院などに勤務する医師の男(35)=和歌山市=を
書類送検した。
容疑を認め「診療と論文のストレスを解消するためにやった」と
供述しているという。
引用:産経WEST

4月6日午後5時ごろ、
南海電鉄の、堺-天下茶屋間を走行中の電車の中、
立っていた専門学校生の女性(19)のスカート内に、
スマートフォンを仕込んだ手提げかばんを差し入れて
動画を撮影した疑いで書類送検となっています。


盗撮したのは、現役医師。
和歌山県立医科大付属病院の河井伸太郎。

引用:和歌山県立医科大HP

なぜこの行為が発覚したかというと、
向かい側に座っていた男性会社員が
犯行を目撃して、取り押さえたようです。
勇気ある男性に拍手!


気になる河井伸太郎の顔画像ですが、
現在のところ公開されておりません。
またFacebookやツイッターなどのSNSアカウントについては
特定できませんでした。


また新しい情報が入りましたら、
こちらに追記していきます。

河井伸太郎(和歌山県医大)盗撮の動機は?

河井伸太郎はなぜ盗撮したのか?
それに対しては、
「診療と論文のストレス」と言ってるそうです。
ほんと、ストレスからの盗撮って多いですね。この世の中。
スリルを味わうことでストレス発散されるものらしいです。心理学的にも。


そのストレスの発散方法が何かあれば。
買い物、食、スポーツ、
何かあれば、彼の人生は180度変わっていました。


これまで頑張ってきた人生だったでしょうが、
手を抜く、遊ぶことへの知識が少なかったのかな。
ある意味お気の毒です。

スポンサーリンク

まとめ

今回は和歌山県立医科大学の医師が盗撮の容疑で
医師の河井伸太郎が書類送検されました。
動機はストレス。
最近そればっかりですね。


最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク