訃報

ベガス keiの年齢は何歳?今後の活動予定,ファンの悲痛!

Fear, and Loathing in Las Vegas(フィアーアンドロージングインラスベガス)のベースのkeiさんがお亡くなりになりました。死因は心不全。

1月12日深夜に自宅で亡くなり、すでに近親者のよって15日葬儀が済まされています。

ベガスのkeiさんってどんな人だったのか?年齢は?心不全とは?

調べてみます!

スポンサーリンク



ベガス keiの年齢は、何歳?

ベガスは2008年に兵庫県神戸市で結成されたバンド。10周年を迎える歴史あるバンドです。

名前は、Fear, and Loathing in Las Vegas(フィアーアンドロージングインラスベガス)と、長いので、「ベガス」とか「ラスベガス」などと省略されて呼ばれています。

特徴的なSoとMinamiがツインボーカル。

キーボードのトランスサウンドや力強いギター音など様々なものが融合して一つの音楽になっている独特の世界観を持つバンドなのは上記のyoutube動画を見ても分かります。コアなファンが多くいたようです。

2008年に神戸で結成。その時に平均年齢19歳という情報しかありませんでした。現役の大学生だったメンバーもいます。

確かな情報ではないのですが、ネット上にある情報をまとめてみると、

Tomonori…29歳
Sxun…29歳
So…27歳
Minami…27歳
Taiki…29歳

という情報ああり、2013年に加入したkeiさんはTomonoriさん(29歳)の友人だったことから、おそらくTomonoriさんと同年代ということで30歳前後だったのではないでしょうか。

他のメンバーの年齢も公式には発表されていないので、はっきりとは分からないのですがいずれにしても若すぎる死です。

ベガス keiの死因は心不全!

keiさんの訃報を報じているバンドの所属事務所HPはサーバーダウンするほどアクセスが集中しています。

訃報を別のサイトより引用します。

Fear, and Loathing in Las VegasのKei(B)が1月12日深夜に自宅にて急性心不全により死去した。

バンドのオフィシャルサイトでは、Keiの葬儀が遺族の意向により1月15日にすでに行われたことが発表されているほか、彼の死去に伴いアルバムのリリース、ツアーの開催、主催イベント「MEGA VEGAS」をいったん中止する旨がアナウンスされている。なお、Fear, and Loathing in Las Vegasは活動を継続予定で、バンド名義にて「皆様にまたお目にかかれる日まで、どうか温かく見守っていただけますと幸いです」とつづっている。またオフィシャルサイトにはメンバーそれぞれのコメントが掲載されている。

Fear, and Loathing in Las Vegasは2008年に結成。昨年結成10周年を迎え、3月27日にニューアルバム(タイトル未定)をリリースすることを発表したばかりだった。引用:ナタリー

死因は心不全。
1月12日の深夜に自宅でお亡くなりになったようです。

死因は心不全ということで、それ以上の詳しいことはわかっていませんが、虚血性心不全だとしたらこれは日本人の突然死で1番多いとも言われている病気です。

虚血性心不全だとしたら、その大きな原因は、

・食生活の乱れや喫煙
・社会的ストレス

これにより心臓の血管が傷つき、動脈硬化が進行して心臓への血流が滞ることで起きることが原因だと言われています。

スポンサーリンク

ネット上の声は?

現在発表されているのは、今決まっているアルバム発売やライブを一旦中止、活動白紙にすること。他のメンバーも気持ちの整理がつかないのでしょう。今後はまたベガスとして活動していくでしょうが、具体的なことは発表されていません。

人気絶頂での突然死、ファンもメンバーも突然のことで心がついていかないことでしょう。

keiさんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク