平昌オリンピックでもっとも金メダルに近いと言われているのが、
スピードスケート女子チームパシュート。

そのメンバーの中の菊池彩花さんが、
競技以外でも話題が集中!

菊池彩花さんは2016年夏に大怪我をし、
それを乗り越えての今回の平昌五輪。

可愛らしい女性なので人気も高く
注目の選手です。

そんな菊池彩花選手について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

菊池彩花の怪我はどんな怪我だった?

スピードスケートの選手って
かわいい選手が多いですよね。

 

小平奈緒選手、高木美帆・菜那姉妹、など
お顔がかわいくて、検索キーワードも急上昇中。

 

 

この菊池彩花選手もその中のお一人で、
力強い滑りをしながらも、普段の姿はとても女性らしく、可愛らしい姿が
印象的です。

 

 

そんな菊池彩花選手ですが、
2016年夏に大怪我をしていたのです。

 

 

他の選手のブレードが右ふくらはぎに刺さって、
腱や皮膚神経を損傷し、そのシーズンを棒に振っています。

 

 

まるまる1年間練習ができず、苦しい経験をされていたんですね。
しかもその怪我の具合は、
もう聞いてるだけで背筋が凍るような状況ですよね。

 

ですが、
菊池彩花選手は、
「オリンピックシーズンでなくてよかった」と、
今思えば冷静な発言。

 

 

もともとメンタル面が強く、
また、自身のオリンピックに賭ける思いから、
見事、今回の平昌オリンピックの出場を果たしています。

 

 

その間のリハビリやトレーニングで
さらに強靭なマインドを手に入れたのではないでしょうか。

 

チームパシュート!
期待できますね。

 

 

菊池彩花が結婚?と言われるのは、AKBの菊池あやかのことで別人!

 

菊池彩花選手をPCで検索すると、
同時に「結婚」というワードが検索されています。

 

 

菊池彩花選手は結婚されているのかを調べてみましたら、
まだ結婚はされていないようです。

 

 

年齢的には、結婚してもなんらおかしくないお年頃では
いらっしゃいますが、

 

まだまだスケートに力を入れたいのではないでしょうか。

 

 

ではどうして、菊池彩花選手と「結婚」というワードが一緒に
検索されているかというと、

こちら
AKBの元メンバー菊池あやかさんと情報が混同しているようですね。

 

 

菊池あやかさんは、
2014年12月21日に一般男性と結婚をして、
現在は2児のママとなっているそうです。

 

名前が同じなので、情報が交錯していたのですね。
どちらも美人さんですしね。

 

 

鈴木彩花さんのお姉さんは銀座の美容師?

 

鈴木彩花さんはなんと5人姉妹の次女さんだそうです。

 

 

彩花さん含め以下4人は、全員スケートの選手ですが、
一番上のお姉さん(長女)は、

 

銀座でカラースペシャリストとして、
美容師さんをされているそうです。

 

 

お名前は、菊池真里亜(まりあ)さんで、
その真里亜さんのツイッターには、

 

菊池彩花さんの幼少の頃のお写真が投稿されていました。

 

 

左が、彩花選手のようです。

多才な美人五姉妹、
ご両親がどんな子育てをされていたのか、
とても気になります。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、
平昌オリンピック、
チームパシュートの選手、菊池彩花さんについて
調べてみました。

2016年、その選手生命をも危ぶまれる大怪我を乗り越えての
今回の五輪出場。

日本国民みんなでぜひ応援したいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

こちらの記事もよく読まれています。
地味だけど人気爆発カーリング!
その理由は?

スポンサーリンク