2017年11月、愛知県碧南市の碧南辻郵便局に押し入り、現金100万円を奪ったとして近くに住む無職の男、木村正直容疑者(31)が逮捕されています。逮捕に至ったのは先月のある万引き事件が引き金となりました。木村正直の顔画像やFacebook、その動機などについて調べてみます!

スポンサーリンク

木村正直 顔画像やFacebookは?

 

こちらが防犯カメラにうつっていた木村正直容疑者の画像です。顔画像と言えるほどではないのですが。Facebookやツイッターのアカウントについて調べてみましたが、特定することはできませんでした。また新しい情報が入りましたらこちらにも追記していきたいと思います。

この事件の概要は以下の通りです。

 去年11月、愛知県碧南市の郵便局で現金100万円が奪われた強盗事件で、31歳の無職の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは愛知県碧南市の無職・木村正直容疑者(31)で去年11月、碧南市金山町の で女性局員(当時35)に包丁を突き付けて脅し現金100万円を奪った疑いです。引用:東海テレビ

逮捕に至ったのは、なんと今年の2月21日、木村正直容疑者は万引きしたとして捕まっていて、その捜査上で、この碧南辻郵便局の100万円強盗事件の防犯カメラに映っている人物と木村正直容疑者が似ていること、木村正直容疑者も容疑を認めたため、逮捕となったようです。

身勝手な動機

木村正直容疑者の動機、聞くまでもないという感じですが、「遊ぶ金が欲しかった」とのことです。31歳無職、どうして仕事をしないのか。31歳だったら、選ばなければなんでも仕事はすぐに見つかるのではないかと思うのですが、どうなんでしょう。驚くのは、碧南辻郵便局で100万円強盗という大きな事件を起こしておいて、まだ懲りずに万引きをしていたということ。想像の範囲ですが、その間にまだ他にも余罪はあるのではないかと思ってしまいます。反省するどころか。。。ですね。

まとめ

今回は愛知県碧南市の郵便局で起きた100万円強盗事件の犯人が逮捕されたことで、容疑者の木村正直の顔画像や、動機などを調べてみました。強盗の犯人はだいたい無職で、遊ぶお金目当てで、自分の人生を簡単に破滅させてしまっている印象があります。残念な事件ではありますが、碧南辻郵便局の方やその周辺住民の方は一件落着でホッとしてるでしょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク