ひき逃げのニュースは毎日ありますね。

 

今日は大阪府門真市でおこったひき逃げ事件について調べます。
三重県伊賀市予野の会社員、河野雅輝容疑者(49)が、
自転車の男性と衝突し、そのまま逃走した疑いで逮捕されました。

 

事件の概要と河野雅輝容疑者の顔画像、Facebookやツイッターアカウントについても
調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク



河野雅輝の顔画像は?事故現場を特定!Facebookやツイッターは?

 

この事件の概要は以下の通りです。

 

*2017年12月3日
*河野雅輝容疑者が運転する乗用車が、

大阪府門真市巣本町の交差点で、自転車(ロードバイク)に乗った男性と衝突、
男性は倒れたまま動かない状況で逃げています。

もちろん防犯カメラにはバッチリ映っているので、
車両から河野雅輝容疑者が浮上し、逮捕されました。
自動車工場で修理に出されていたところでした。

 

なぜ逃げたか?
とても呆れる言い訳ですが、
これは誰しもがそう思うかもしれません。

「家族や会社に迷惑をかけるのが怖くなり、
一目散に逃げました」

でした。

気持ちはわからなくもないですが、
家族や会社のことの前に目の前に怪我をしている相手のことを心配しなければいけませんね。

今回は相手の男性は鎖骨などを骨折する重傷で、
幸いにも命は取りとめましたが、
こういうひき逃げ事件で命を落としている事故はたくさんあります。
人命救助最優先の義務がありますので、逃げるなんてもってのほかです。

 

事故の現場は、こちら。


大きな府道21号線で、
滝本仏光堂があるところの交差点です。

河野雅輝容疑者の顔画像を調べてみましたが、公開はされておらず、
Facebookやツイッターのアカウントも特定できませんでした。

今後情報が入り次第追記していきます。

スポンサーリンク

まとめ

ひき逃げ事件は日本全国毎日どこかで発生しています。

事故を起こしてしまったのに逃げる理由として多いのは、
この河野雅輝容疑者のように「怖くなった」というのと、
あとは、飲酒運転をしていたことを隠すために逃げるということもあります。

捕まったあと、ひき逃げ事件については認めても、
飲酒運転をしていたことは隠し通そうとするためです。

この点がひき逃げ事件が減少しない理由だそうです。
とにかく事故をしてしまったら、

人命救助最優先です。

車は鉄の塊の凶器。
気を引き締めて運転しましょう。

スポンサーリンク