またまた教師の不祥事のニュースです。

茨城県立石岡第二高校の黒澤信行容疑者が知人女性に乱暴しようとした疑いでいた逮捕されました。
この事件の詳細、黒澤信行の顔画像、動機など調べてみます。

スポンサーリンク



黒澤信行の事件の詳細

ニュースサイトからの引用です。

寝ていた知人女性にホテルで乱暴しようとしたとして、茨城県の県立高校教諭の男が警察に逮捕されました。
準強制性交未遂の疑いで逮捕されたのは、県立石岡第二高校の教諭・黒澤信行容疑者(46)です。黒澤容疑者は、今年3月、石岡市内のホテルの一室で、寝ていた30代の知人女性に対し、乱暴しようとした疑いがもたれています。

引用:TBSニュース

事件が起きたのは今年の3月。
女性はホテルに1人で泊まっていて、女性が気づいたことで、黒澤容疑者はホテルから逃げたということです。
ちなみにこの事件に関して、黒澤信行容疑者は容疑を否認しています。



この容疑を否認ってどういうことなんでしょうね。
この言葉を聞くと、「反省していないのかな?」なんて思ってしまうのですが。

黒澤信行の顔画像は?

気になるこの黒澤信行の顔画像ですが、

引用:TBSニュース

逮捕されたのは、
名前・・・黒澤信行(くろさわのぶゆき)
年齢・・・46歳
住所・・・茨城県石岡市旭台
職業・・・石岡第二高校 保健体育教諭


また黒澤信行のFacebookやツイッターなどのアカウントを調べましたが、現在のところ本人のものと特定できるものはありませんでした。
また追加の情報がありましたらこちらに追記していきます。

スポンサーリンク

教師の不祥事は労働環境のせい?

教師による不祥事は年々増えていると感じませんか?

毎日どこかで、どこかの教師が、盗撮、万引き、暴行、飲酒などの事件が起こっているように思えます。

教師という職業は、ブラック企業をしのぐ厳しい労働環境だと言われています。

思春期の生徒を相手に勉強を教えるのは根気が必要で大変な仕事です。
また授業後の部活指導、保護者への対応、授業準備で、教師に対する負担は大きなものです。



現在は教員不足という問題も抱えている自治体もあるので、さらに一人当たりの業務量がしらずに増えているという環境でもあるでしょう。

そんな中で教員たちはストレスを抱えてしまってこのような不祥事が繰り返されるのならば、まぁそれは言い訳には全くなりませんが、今一度業務体系の見直しも必要なのかもしれませんね。また、基本的なコンプライアンス研修なども必要かと思われます。

それにしても、被害者の女性もですが生徒さんたちもお気の毒。
黒澤信行容疑者には猛省していただきたいです。


最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク