群馬県利根郡みなかみ町の前田善成町長が町内の団体職員の女性に酔ってキスをしたことが明らかになりました。前田善成町長は事実を認めています。前田善成町長の経歴や家族について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



みなかみ町長の前田善成氏のwiki風プロフ(経歴)は?


引用:選挙ドットコム

前田善成町長の経歴は以下の通りです。

生年月日 1967年8月21日(50歳)※2018年5月現在
出生地 群馬県利根郡
出身校 八戸工業大学工学部建築工学科

2006年(平成18年)4月のみなかみ町議会議員選挙に立候補し初当選。
2010年(平成22年)、再選。
2012年(平成24年)12月の第46回衆議院議員総選挙に茨城3区から日本維新の会公認で立候補するも落選。
2014年(平成26年)4月の選挙で町議に返り咲く。
2017年(平成29年)みなかみ町長に、現職町長を僅差で破り、町長に就任。

引用:wikipedia

50歳という若さで現職の町長。
写真からしても大変お若い感じがしますね。

前田善成町長がセクハラ?

この事件の詳細は以下の通りです。

群馬県みなかみ町の前田善成町長(50)が、町内の団体職員の女性に酔ってキスをしたことが分かった。2日夜、朝日新聞の取材に前田町長は行為を認めたうえで「相手の同意があったと思った」と説明。その上で、「私の勘違いで女性が不快に思ったことに気づかず反省している。謝罪したい」などと話した。

 女性側の関係者によると、町内の飲食店で4月18日に開かれた団体の送別会で、居合わせた前田町長が無理やり女性を抱き寄せ、キスをしたという。女性側は刑事告訴も視野に対応を検討している。

引用:朝日新聞

女性についての情報がありませんが、未成年ではなさそうです。そして、決して女性側は同意していたわけではないというのは確かなことのようです。相手は酔っ払っていて、町長という地位も名誉もある身分。女性としては、NOと言いたくても言えない場面もあるんですよね。

それに対して、「不快に思ったことを気づかず…」とはどこからその自信があったのでしょう。50歳の酔っ払い男性にそのようなことをされても、同意することはほとんどないと普通に考えたらわかると思うのですが。。。

また、前田善成町長は、奥さんもお子さん(娘さん2人)もいらっしゃる身なんです。税金を給料としてもらっている公人は、もっとその自覚と意識を持っていただきたいものです。

5/7前田善成氏、ブロフで、「合意」と主張

5/7、前田善成氏は自身のブログで持論を展開。
それを引用したいと思います。

「マスコミ報道等の騒動に関して」
今回、私個人の軽率な行動でお騒がせすることになり、ご迷惑をおかけした町民のみなさまに、心からお詫び申し上げます。

プライベートなこととはいえ、今回の騒動のすべては私個人の振る舞いに起因するものであります。町長の立場から申し上げることが適切かどうか悩んだのですが、公務に支障をきたす可能性もあり、町民のみなさまにはこうした形で報告させていただくことをお許しください。

報道されている内容には事実と異なることがあります。正直に申し上げれば、このような事態になったことについての戸惑いもあります。しかし、その責は私個人にあり、軽率な行為については深く反省しています。

その上で、果たして私に何ができるのか。この数日間、繰り返し、繰り返し自問しました。やはり、昨年10月、みなさまから頂いた5779票の信任の重みを考え、与えられた仕事を優先し、町長として引き続き公務に邁進することが、みなかみ町への恩返しと、町民へのみなさまへのいちばんのお詫びになると考えました。

これまで以上に、町のために全力を尽くします。
最後にもう一度、今回の騒動について、心よりお詫び申し上げます。引用:前田善成氏ブログより

このブロフの中の、「報道されている内容には事実と異なることがあります」というところについてですが、前田善成氏は、今回のことは女性からの好意があると感じ、合意のもとだと思っていたようです。それがこのような報道になったことが残念だとコメントされていますが、そもそも前田善成氏は既婚者では?と思ったのはわたくしだけでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

今回は群馬県みなかみ町長の前田善成氏が、女性にセクハラ行為をしたという事件について調べてみました。前田善成町長は嫁も子供もある身。みなかみ町長という職も辞職するのが妥当かな…という声も多く聞かれます。

こういうお酒の席でのトラブルをよく聞く今日この頃ですが、50歳の酔っ払い男性に合意できるわけがない。その感想しかでてきません。被害にあわれた女性の方は大変お気の毒です。今後の動向に注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク