3月13日未明、福井市若杉町の「丸仙そば若杉支店」で殺人事件があり、76歳の母親を刃物で刺した野中学(49)容疑者が逮捕されました。地元若杉町では、有名なそば屋さんで起きた事件。その背景や、野中学容疑者の顔画像など調べてみます。

スポンサーリンク



丸仙そば若杉支店 殺人事件の概要は?

 

 

殺人の疑いで逮捕されたのは、福井市若杉町の飲食店経営・野中学容疑者です。警察によりますと、野中容疑者は、午前2時ごろ、自宅で母親の野中キリさんを刃物で殺害した疑いが持たれています。野中容疑者は自ら110番通報して、駆け付けた警察官に現行犯逮捕され、キリさんはその場で死亡が確認されました。引用:テレ朝ニュース

まとめますと、

・事件発生・・・3月13日未明
・場所・・・福井県福井市若杉町25-22-1
・被害者・・・野中キリさん(76)

現場はこちら。
丸仙そば

通報したのは、野中学容疑者本人のようです。

野中学容疑者の顔画像は?

 

 

 

 

 

 

 

 

野中学容疑者の顔画像です。

49歳の息子と、76歳の母親。一緒にお店を切り盛りしていたことで地元では有名でした。仲も良く、お店の評判も良く、何ら問題なさそうに見えていた親子にいったい何が起こったのか、その動機についてはまだわかっておりません。

息子と一緒にお店ができるなんて、母親からしたらすごく幸せなことだと思います。ですが、四六時中一緒だと、いくら親子だからといってもいろいろ揉め事はあったのでしょう。

 

ネット上の声は?

 

*家族なんて一見仲良さそうに見えて一歩家に入れば口も利かないなんてザラ。家庭内の事は他人が知る由もない。

*仲が良さそうに見えても家庭の中は、分からない。裕福そうに見えても中は火のくるま、だから家庭内殺人が多いんだと思う。

*親子が現役で毎日朝から晩まで一緒だと
仲良くはいられないと思う。

引用:Yahooニュースコメント欄

 

やはり家族であっても、揉め事はあり、そして家族だからこそ、遠慮がなく、言いすぎてしまうこともあるんだと思います。そして、気になるのが経営状況。経営状況がうまくいっていれば、仲が悪くてもこの最悪の結末はなかったように思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、福井市若杉町の「丸仙そば若杉支店」で起こった親子殺人事件について調べてみました。近所ではその「丸仙そば」のうどんをもう食べられないのかという悲しみの声が多く上がっているようです。野中キリさんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク