パワハラという言葉が世に出てからもう何年も経ちますが、これ以上のモノは見た事がないと思われる衝撃の画像と動画が出現しました。週刊新潮のスクープです。

「しゃぶしゃぶ鍋に顔を突っ込ませて大やけどを負わせる」というパワハラなのか殺人事件なのかもう分からなくなります。
その加害者の芸能事務所社長とは、どこの事務所で誰なのか、名前は?

渋谷にある芸能事務所ということでしたが、その芸能事務所はMELMという会社で、その社長は増渕良亮ではないかという情報が流出しています。

増渕良亮氏の顔画像や経歴は?

くわしく調べてみました!

スポンサーリンク



芸能事務所しゃぶしゃぶ パワハラ事件とは?

時はさかのぼって2015年の年末の忘年会のとき。
場所は渋谷駅の駅前のとあるお店。

東京、渋谷にある芸能事務所の社長(当時25歳)が、従業員(23歳)の顔を煮えたぎるしゃぶしゃぶ鍋に顔を突っ込ませ大やけどを負わせたことが分かりました。もう3年も前のことですが、なぜ今の時点で明るみになったのかも気になるところです。

週刊新潮のサイトには動画もありますが、これはもう気分が悪くなるほど恐ろしいので、見ることは決しておすすめできません。

忘年会ということで、余興を求めたようですが、これはひどすぎますよね。これを「余興」や「笑い」というのはセンスが悪すぎるのではないでしょうか。

厚生労働省の発表によると、パワハラの相談件数はここ10年増える一方だと言われているようですが、ここまで酷いケースはそうそうないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

芸能事務所しゃぶしゃぶ パワハラ社長はどこの誰?

この芸能事務所のパワハラ社長についてはどこの誰なのか

・渋谷にある芸能事務所
・popteen(ポップティーン)のモデルが所属する事務所
・社長は現在28歳

という情報です。

そして、情報が明らかになりつつあります。

芸能事務所は
MELMという事務所で、そこの社長は、増渕良亮という人物です。

年齢も一致しますし、ほぼ間違いないのではないかと思います。

顔画像を入手しました!

これが増渕良亮の顔画像です。

スポンサーリンク

増渕良亮は犯行を否認?

週刊新潮によると、この忘年会の次の日の朝、増渕良亮は男性の家を訪ね、

自分から鍋に顔を突っ込んでいたけど、大丈夫?

と、言ったそうです。
ですが、動画から見ると、どう考えても自分から突っ込んでるとは思えませんね。

男性の顔のやけどは、現在は跡形も残らずに治癒していますが、お風呂に入ったりとか、体が温まると痒くなって仕方ないようです。そして、この男性はこのパワハラ事件後、いわれのない会社の損失を借金として背負わされ、退社させられています。

理不尽きわまりないこの事態、今後、刑事事件に発展するのか気になるところです。

しゃぶしゃぶパワハラ事件、なぜ今ごろ告訴?

2015年の忘年会から3年。
なぜ今頃?どうしてすぐに警察に言わなかったのか?

と、その疑問が一番に出てくるようですが、被害者の男性の会見を見ていると、その理由がわかったような気がします。
おそらく想像を絶するパワハラを受けていて、もうその恐怖で普通の思考回路を持つ事が出来なかったのでしょう。

鍋に顔を突っ込むことも、しないという選択肢はどうしてもなかったのか?という疑問もありますが、そこは被害者ご本人は、

もし従わなかったら、後日数時間詰められるのが
怖かったから。

とも答えていました。

もう考えられないくらいのパワハラが日々行われていて、被害男性も恐怖で仕方なかったのでしょう。本当にお気の毒です。

傷害事件の時効は3年。その3年が来ようとした2018年の今、男性は意を決して表に出てきたのでしょう。

ネット上の声は?

本当ひどいパワハラ問題。
このパワハラ社長は今後どんな罪に問われるのか、気になるところです。このサイトでも今後の情報を追っていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク