3月26日に発生した東京都杉並区下井草の照井津久美さん殺人事件で逃走中とされていた犯人が逮捕。
犯人の名前は松岡佑輔(まつおかゆうすけ)容疑者(31)。

まさかの照井さんの、職場(乳児院)の同僚でした。

松岡佑輔はなぜ、照井津久美さんを殺害したのか、二人の関係は?詳しくみていきたいと思います。

スポンサーリンク



松岡佑輔の動機は?

この事件が起きたのは、

・2019年3月26日
照井津久美さんは自宅で、何者かに襲われ、心肺停止で搬送されてそのまま死亡。
犯人は逃走していました。

最初は空き巣による犯行かと思われていましたが、警察は着々と犯人逮捕に向けて捜査を進めていたようです。

なんと逮捕されたのは、照井津久美さんの身近な人物。
職場の同僚。

照井津久美さんは乳児院の保育士ということだったので、この犯人の松岡佑輔も保育士ということでしょうか。とにかく、同僚って友達や家族よりも接する時間が多い存在。

いったい二人の間に何があったのか、松岡佑輔容疑者の動機が気になるところですが現在のところは明らかになっていません。

スポンサーリンク

松岡佑輔と照井津久美さんは交際していた?

犯人逮捕の報道、そしてその犯人が職場の同僚男性だったと聞くと、この二人は「交際していたのか、恋愛関係だったのか」。

と気になりますよね。

ですが、乳児院の他の同僚からの証言によると、

二人は交際関係ではない

だそうです。

となると、

・松岡佑輔容疑者が一方的に照井津久美さんに好意を寄せていた
・二人の間に金銭トラブルがあった
・仕事での方針、考え方で衝突していた

というのが考えられるのではないかと思います。

スポンサーリンク

松岡佑輔が逮捕された理由

この事件で、松岡佑輔容疑者が逮捕された理由については以下のことが考えられます。

・事件の日は休みだった
・照井さんの遺体の付着物から松岡佑輔のDNAが検出された
・その後出勤してきたが、挙動不審だった(他の同僚が警察に通報)

この二点が公表されています。

まとめ

もともとこの事件は、照井津久美さんが自宅に帰ってきたところを襲われているので、「空き巣」の犯行だと思われていました。

ですが、現金や携帯電話などは奪われていないところから、物盗りの犯行ではないのでは?という声も多く上がっていました。

近隣には小学校もあったので、犯人が捕まるまでは近所の住民の方々も生きた心地がしなかったでしょう。

犯人逮捕されたことは良かったのですが、まさかの同じ職場内の怨恨がらみの犯行だったとは恐ろしい事件です。

照井津久美さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク