俳優の三浦涼介さんが、
所属事務所を退所していたことがわかりました。

事務所退所の理由は?なぜ?
詳しく調査していきます!

スポンサーリンク



三浦涼介 事務所退社報道

ニュースサイトからの引用です。

俳優の三浦涼介(31)が1日、
所属事務所のローズミュージックを
今年7月31日をもって退社したことを発表した。

三浦は公式サイトにて「三浦涼介より大切なお知らせ」と題し
「いつも三浦涼介を応援して頂きありがとうございます。
私、三浦涼介は2018年7月31日をもちまして、
株式会社ローズミュージックを円満に退社し今後は
フリーランスとして活動を開始する事となりました」と報告。

「今まで以上に精進して参る所存です。
これからも、応援の程、よろしくお願いいたします」と結んだ。

引用:モデルプレス

 

所属事務所はローズミュージック。

三浦涼介さんは
2016年1月22日〜前事務所・ぱれっとから
独立して、ローズミュージックで活動していました。

 

ローズミュージックという事務所には、
他にはどんな俳優さんが所属しているのかと
調べてみました。

 

あまり耳慣れない名前だったので・・・・

↓続きます。

スポンサーリンク

>三浦涼介 事務所退所理由は?なぜ?


ローズミュージックHPより)

社名:株式会社 ローズミュージック
住所:〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目18番地
設立:2016年1月22日
事業内容:三浦涼介のマネージメント及びプロデュース全般
代表取締役:柴田 新

 

三浦涼介さんの所属事務所のHPには、
上記のように書かれてありました。

 

他にどんな俳優さんが所属しているのかと
調べてみましたが、
このローズミュージックという事務所は、

 

三浦涼介さん専属の事務所のようですね。
そう、所属タレントは、三浦涼介さん一人ということです。

 

となると、
なぜ三浦涼介が事務所を退所するのかと
いうと、

 

考えられるのは、
・事務所を閉鎖するから

ということでしょうか。

社長の柴田新さんが、
事務所の経営を継続するのをやめた。

 

もしくは、
よくあるのが事務所との方向性が
違ってしまったのか。

 

また、もしかしたら、
よく聞く
「ギャラ問題」もあるのかもしれません。

考えられるのはそのあたりかと思われます。

 

スポンサーリンク

三浦涼介 事務所退所にネットの声は?

ファンの方々は驚きはあるものの、
ファンクラブも存続。
今後の活動もあまり変化はないようなので、
これまで通り、応援する!という方々ばかりですね。

 

それにしても、
三浦涼介さんのお顔が綺麗すぎて、
吸い込まれそうです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク