ショッキングなニュースです。

6月16日、中田敏江(なかたとしえ)容疑者が、
難波のネットカフェで出産し、
赤ちゃんを近くのゲームセンターに遺棄したとして、
逮捕されました。

遺棄した理由は、ホームレスだったから?

中田敏江の顔画像やFacebookを調べてみました。
赤ちゃん遺棄の動機についても考察してみます。

スポンサーリンク



中田敏江 顔画像は?

この事件の詳細をニュースサイトより引用します。

新生児をゲームセンターに遺棄したとして、
大阪府警南署は11日、保護責任者遺棄の疑いで
住居不定、無職、中田敏江容疑者(39)を逮捕、
送検し、同罪で起訴されたと発表した。

「家も金もないので邪魔になって捨てた」と容疑を認めているという。

引用:産経新聞

中田敏江容疑者が赤ちゃんを遺棄したのは、
6月8日の夜

大阪市中央区難波の漫画喫茶の女子トイレ内で
赤ちゃんを出産し、

近くのゲームセンター2階にその赤ちゃんを遺棄しています。

赤ちゃんは無事で発見されたことが
不幸中の幸い。

気になる、中田敏江容疑者の顔画像ですが、
現在のところ公開されていません。

Facebookやツイッターなどのアカウントも
現在のところ公開されていません。

また新しい情報が入りましたら、
こちらに追記していきます。

この事件も満喫で出産した女性の話↓。


スポンサーリンク

中田敏江 赤ちゃん遺棄の動機は?父親は誰?

中田敏江容疑者が、赤ちゃんを遺棄した理由、
その動機として、

「家も、金もなかった」と供述しています。

年齢は39歳。
そして住所不定。

出産もネットカフェ。

これ、尋常ではないですよね。

父親は誰なのかが気になるところですが、
その情報が出てこなかったので、

もしかしたら、きちんと交際していた人との
間の子供ではなかったのかもしれません。

それにしても、
無計画な出産は赤ちゃんにとってどんなに過酷な
人生を背負わすことになったのか。

また、生まれたばかりの赤ちゃんは体温調節を
自力でできないので、

もしかしたらその尊い命を落としていたかもしれません。
そう考えると、

出産したあと、どうしても育てられないと考えるならば、
里子に出すという方法もあるので、

そこは時間をかけて自分で答えを出してから
出産して欲しかったなと悔しい気持ちになります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は大阪の難波のネットカフェのトイレで出産し、
ゲームセンターに赤ちゃんを遺棄した、中田敏江容疑者についてでした。

中田敏江容疑者の顔画像は公開されていません。
父親は誰なのかは分からず、

生きていく力不足を案じ、遺棄に至ったようです。

そんな悩みを抱えてる女性はたくさんいるはずですが、
ぜひまずは自治体にご相談を。

必ず方法はあります。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク