【強盗事件】5月15日午前11時半ごろ、愛知県豊橋市三ツ相町の西松屋豊田吉田方店で、豊川市の女性(31)と長男(1)が乗車していた車に男が乗り込み、コンビニエンスストアで現金を下ろさせて奪う強盗事件がありました。 犯人は外国人か?誰なのか?考察していきたいと思います。

三ツ相西松屋の強盗事件犯人は誰?

 

事件の概要は以下の通りです。

事件発生・・・5月15日午前11時半
発生場所・・・愛知県豊橋市三ツ相町の西松屋豊田吉田方店


女性は西松屋から出たところ、
ナイフを持った男に「車を出せ」と脅され、

その後、犯人は女性の車に乗り込み、
女性の財布から現金1万円を奪い、

さらに近くのコンビニエンスストアまで行かせ、
ATMで25万円引き出しをさせ、それを奪って徒歩で逃げたようです。

刃物を持っていたこと。
1歳の息子さんも一緒にいたことなどから、

抵抗もできず、
犯人に従うしかなかったのでしょう。
大変な恐怖だったでしょう。

女性にも息子さんにも怪我がなかったこと、
それは本当によかったです。

確認されている犯人像は?

*単独の1人犯行
*外国人風
*身長170cmくらい
*体格小太り

などの身体的特徴情報も出ています。

刃物を持っていたということなので、
近所の方々は心配されていることでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は愛知県豊橋市の西松屋で起きた、
強盗事件の詳細と犯人の特徴について調べてみました。

早期の犯人逮捕を願いたいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク