【日大チアはパワハラ?それともイジメ?】

日大(日本大学)チアリーディング部の
女性監督、大野美幸前監督が
女子生徒部員にパワハラをしていたとことが
判明しました。

それにより、大野美幸監督は辞任。
それでも、
被害者の女子部員の代理人は、
これで終わらせず、
女子部員の名誉回復について、
今後追求していく方針です。

ここでは、その女子生徒部員の名前や、
出身高校はどこなのか?

チアの強豪高校出身ということなので、
監督や他の部員から
嫉妬があったのではないかという声も。

調べていきたいと思います。

スポンサーリンク



日大チアパワハラ部員の出身高校はどこ?

この意見に激しく同意です。

確かに、
「こんなの普通」なのかもしれません。

実際、
わたしも中高の部活では、
先輩が怖くて怖くて、

精神的にも弱かったわたしは、
そのまま部活を続けることができませんでした。

でもあのとき、
あのまま部活を続けることができていたら、
自分のなかでの
「成功体験」も増えたでしょうし、

その時でしか経験できなかった事が
確実にあったと思います。

日本大学、チア、DIPPERRS。

Hayabusapxさん(@hayabusapx)がシェアした投稿

監督からのパワハラで、
一人の女子生徒部員が、適応障害になり、
自殺したいとまで追い込まれたこの事件。

被害者の女子部員は
誰なのか?名前は?画像は?と

気になるところですが、
もちろん公開はされていません。

すでに、
日大チアの監督、大野美幸監督は、
解任されているので、

このまま、女子生徒は
公には出てこないと思われます。

ですが、一部の報道によると、
この女子部員は、
高校時代はチアの強豪高校に
所属していたということなので、
その強豪高校というのはどこなのか、

出身高校について調べてみました。

関東の高校チアで
強豪なのは、

千葉明徳高等学校?
目白研心高等学校?

その他でしたら、
2017年のジャパンカップの
決勝まで残ったところだと、

箕面自由学園高等学校
愛知工業大学名電高等学校
広尾学園高等学校
神奈川県立住吉高等学校
福岡大学附属大濠高等学校
横浜女学院高等学校
同志社国際高等学校
成立学園高等学校
神奈川県立百合丘高等学校
梅花女子高等学校

この中のどこかの
出身ではありそうですね。

ちなみに、

 

この女子生徒は、
監督に

「過去の栄光にすがりつくプライドが高い人間」
と言われていたそうです。

 

大野美幸監督は、
日大習志野高校の出身ですので、
この強豪高校の中には入っておりません。

 

大野美幸監督は、
この女子生徒部員の経歴に、
嫉妬していたのかもしれませんね。

 

日大チア監督、大野美幸の顔画像は?

悪質な反則問題でアメリカンフットボール部の
指導者2人が懲戒解雇された日本大学で、
今度はチアリーディング部の女子部員が
「女性監督から暴言などのパワハラを受けた」
とする声明を代理人を通じて公表しました。

この部員はこれまで日大に事実確認を求めていましたが、
断られていたと訴えています。
日大はチアリーディング部の女性監督を8月9日付で解任しました。

女子部員の声明によりますと、ことし2月、
女子部員はけがのため受けた手術後の経過が悪いため、
リハビリの継続を希望しました。
しかし監督は「成績を残せないどころか、
けがで試合すら出られない」と非難したということです。

また、けがの具合にも疑いをかけ、
「お前のこと、ただのばかだと思っていたから、
力になってあげようと思っていたけど、ずる賢いばかは嫌い」
と暴言を吐くなどしたとしています。

そして、
自殺を考えるほど精神的に追い詰められた女子部員は、
大学内の審議会などに助けを求めたものの、
「日本大学としてできることはもうない」として、
対応を打ち切られたと訴えています。

引用:TOKYO MX

大野美幸、日大応援リーダー部の前監督。
顔画像は、こちら。


引用:日本大学HP

こちらが大野美幸(おおのみゆき)監督です。

 

 

お若い印象ですが、
実際の年齢はわかっておりません。
20代ということしか分かっておりません。

日大応援リーダー部、DIPPERS。
前監督の大野美幸氏の
経歴について調べてみました。

 

監督に就任したのは2011年。
本人も日大応援リーダー部、DIPPERSの
OGだということなので、

 

最終学歴は
日本大学卒業ということですね。

 

スポンサーリンク

日大チア監督のパワハラとは?適応障害って?

こちらが
日大チア部員出した声明文です。

大野美幸氏が、
この女子部員にしたパワハラの内容を
声明文と、
報道を参考に
まとめてみました。

 

*2018年25日。
全部員の前でこの女性部員を名指しで呼び出し、

「大雪の日に事務員に頼んで練習をなくそうとした」

のではないかと、
事実でないことで叱責をした。

*この前後にも、部員が強豪チームだった自分の
出身高校のジャージをはいていたことを、

「学校の恥。今すぐ脱げ」
とみんなの前で叱責。

*けがからの復帰が遅れているのを嘘と決めつけ、
無理やり、大会に出場させようとした。

「ずる賢いバカ」と表現して叱責。

 

自殺を考えるほど追い詰められ、
適応障害になり、大学に通えなくなったようです。

 

また、この女子部員が辛かったのは、
監督側に付くかのように、

仲間や先輩も同じようになって
イジメてきたこと。

 

これがきついんですよね。

いくら監督がきつくても、
仲間や先輩が味方になってくれていたら、
乗り越えられて、

 

「監督厳しいよね〜、
でも頑張ろう!」

なんて言えるもんです。

 

 

そして、指導の上での
厳しい言葉は仕方ないとして、
事実ではないことで
追い込むのは人としてありえない。

パワハラというよりイジメでは?とも
言われています。

スポンサーリンク

日大チア パワハラ問題についてネットの声は?

チアリーディングは危険なスポーツですので、
厳しくするのは、
その危険から守る時には仕方ないかと思われます。

ですが、
事実ではないことで、
他の生徒の前で
公開処刑かのように
なんども叱責するのは、いただけない。

問題の多すぎる日大体育会系、
今後の動きにまだまだ注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク