ロックバンドのROGUE(ローグ)の
ボーカル、奥野敦士さん。

Mr.Childrenの桜井和寿さんが、
尊敬してやまないロックバンドとして
知られています。

そんなミスチルの桜井さんに影響を与えた
ローグですが、
これまでの道のりは順風満帆なんかではなく。

そして、ボーカルの
奥野敦士さんにおいては、
下半身不随という病を抱えていらっしゃいます。

その原因となった転落事故の詳細を
調べてみました!

スポンサーリンク



ローグの奥野敦士とは?

出典:https://atsushi-okuno.at.webry.info/201807/img2_1.153179215908073801179.html

2018年7月15日に
静岡県掛川市のつま恋で行われた
ap bank fes。

Mr.Childrenの出演の前に
出てきた少し年配のロックバンド、ローグの
登場に、会場は少々騒然と。

ボーカルの方が車椅子だったのです。
(わたしはローグというバンドを知りませんでした)

それは一時的な怪我とかそういうのではなく、
一目瞭然で、
下半身不随なのだろうなということが分かりました。

マイクの位置調整も、
汗を拭くのも
水分補給も

全てスタッフの方がされていましたが、

いったん奥野敦士さんが
歌い始めると会場はその歌声に魅了されました!

力強い歌声とビブラート。
それは事故にあわれるまえのものと
なんら変わらない歌声だそうです。

スポンサーリンク

奥野敦士 転落事故の原因は?

奥野敦士さんがボーカルをつとめる
ローグは1990年に一旦解散。

その時は
奥野敦士さんがソロでの活動を希望したからだと
言われています。

でもソロ活動はそこまでうまくいかず、
結局、メンバーに誘われるまま
再結成にむけて準備中、

その時、生計を成り立たせていた職、
解体作業中の事故で
まさかの肩から下が麻痺するという状況に。

その事故の原因は
7メートルのところから落下したことが原因です。

・突風などによる落下
・足を踏み外したのか

それは明らかになってはいませんが、
かなりの大事故でした。

ですが、
ライブで見た奥野敦士さんの
姿は素晴らしく、力強く、
鮮明に記憶に残っています。

相当のリハビリをされたのでしょうね。
これからもローグの活動がさらに楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク