「素行不良は高校時代から!」
ロッテ大嶺翔太選手が、借金を理由に現役を引退することが判明。「借金を理由に」プロ野球を引退するとはなかなか聞かない話ですよね。大嶺翔太の借金の理由は?また高校時代、入団時にもトラブルが?調べていきたいと思います。

スポンサーリンク



大嶺翔太 借金の理由は?

引用:ロッテ公式HP

ロッテの大嶺翔太選手が、「借金」を理由に現役引退を表明。
シーズンの途中、そして理由が理由なだけに、ちょっと何か裏事情がありそうですね。
大嶺翔選手本人のコメントをニュースサイトより引用いたします。

「今回、自分のプライベートな部分でいろいろな方にお金を借りて返せないという金銭トラブルが発生し、多くの方にご迷惑をおかけしてしまったことを深くおわび申し上げます。
こんな自分を応援していただいたファンの皆様、そして期待をかけていただいた井口監督、再三、注意と指導をしてくださった球団の皆様の思いを裏切る形となってしまい大変申し訳ありません。
全ては自分のプロ野球選手としての自覚のなさから出たものだと思います。これを受けて、今、自分に出来ることは環境を変え、気持ちを入れ直すことだと決断しました」
引用:日刊スポーツ

そもそも借金は多かれ少なかれなんらかありますよね。
住宅ローン、車のローン。
ですが、そういった類ではないということで、
借り入れた先も、いわゆる闇金なのでしょう。


借金の支払いが滞っていたようで、球団まで取り立てがきたりということは2年前からあったようです。そして身近な人にもお金を借りるようになり、その返済に困り、責任をとるかたちで引退というところでしょうか。


でも、プロ野球選手という大嶺翔太選手からしたら、職業を失い、さらにどうやって返済をしていくのか、事態は余計に悪くなってしまうのではないかと思うのですがどうでしょう。

球団側も注意指導をしていたようですが、それに耳を貸さず、最後にはもう喧嘩別れとなってしまったのではないかと想像しています。


気になる借金の理由なのですが、現在のところは使い道については明確にされていません。もしかしたら、ギャンブル?でしょうか。。。

大嶺翔の素行不良は高校時代から!

2009年プロ野球ドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから3巡目で指名される。大嶺翔太選手が高校3年生。
千葉ロッテマリーンズといえば、兄の大嶺祐太選手も所属しているチーム。


兄弟そろって同じチームとは珍しく、そんな息子たちを母親は嬉しく思っていたことでしょう。


ですが、この頃から大嶺翔太選手の素行不良が発覚する。

高校3年の12月、居酒屋で飲酒、喫煙をしているところを警察に補導されています。結果的には予定通り、ロッテに入団することとなりましたが、ペナルティーとしては年俸50万減額。これってそんなもんなんですか?個人的には甘いな〜と思ってしまいました。



ファンへのサービスや対応も悪く、あまり評判はよくなかったようですね。実力主義の世界のようで、結局はファンがいなければ成り立たない職業なので、ある程度のファンサービスは必要かと思いますが。ファンサービスがいいと、やはりまた応援しよう!という気になりますもんね。

大嶺翔がメルカリで小銭作り?


大嶺翔太選手のことを調べていると、ツイッターにこんな書き込みが。
この類の書き込みは、今回の引退問題よりも前から話題になっていたようです。


メルカリやヤフオクで、実際に使用したグローブや支給品が出品されていたようです。これって、、、普通に考えて、本人の出品ですよね?


メルカリでは値段交渉してくる購入希望者に、厳しい言葉でキレているのをわたしも確認しました。
結構いい値段で取引されているので、これで小遣い稼ぎをして借金返済に充てていたのでしょうか。それでももちろん首は回らなくなっていたのでしょうね。

プロ野球選手、トレーニングせずに、メルカリで出品活動!
とにかく、いろいろ前代未聞な事態です。年俸は1000万ほどあるので、それでも借金返済は不可能だったのか?

スポンサーリンク

過去にあったロッテの殺人強盗事件

大嶺翔選手の引退には、過去のあの事件が関係しているのか?
同じ道を辿られる前に、引退を勧告したとも考えられる?

青山学院大学卒業後、ロッテに入団した小川博受刑者は、現役引退後もコーチ、球団職員としてロッテに従事。現役時代からの贅沢浪費グセが治らず、借金がふくらみ、球団側にも取り立てがいったので、退職。
この流れ、大嶺翔選手と同じですよね。



そのあとも、小川博受刑者は生活改めることなく。
2004年11月、就職していた産廃処理会社の会長宅の家政婦に、その日の返済で必要だった3万円を借りようと土下座するも断られたことに逆ギレして家政婦を殴り、気絶させて、川に投げ捨てるという殺人事件を起こした。
結果的に、無期懲役の判決が下った。



お金は人の人生をこんなにも変えるのかという事件ですね。このままいったら大嶺翔選手も同じ道を辿ってしまうのではないかと心配する声も上がっています。


野球の道を離れてしまっても、見つけた違う道でぜひとも人生やり直して欲しい!

まとめ

ロッテの大嶺翔太選手が自身の借金トラブルが原因で現役を引退することを発表しました。年俸1000万。生涯年俸6000万。それでもどうにもならない借金とはその理由、原因はなんだったのでしょうか。個人的にはもうギャンブルしかないのかなと思うのですが、どうなのでしょう。


普通に考えて、職を失って今後どうやって返済していくのかは分かりませんが、違う形でまたテレビで報道されないようにと願うばかりです。
最後までお読みいただきありがとうございました! 


スポンサーリンク