3月10日午後3時半ごろ、堺市中区のスーパー、グルメシティー深井駅前店で、35歳の女性が2歳の長男を抱えて飛び降り、男の子は亡くなりました。この悲しい事件について調べていきます。

スポンサーリンク



現場を特定

場所は大阪府堺市中区深井清水町のグルメシティー深井駅前店。1、2階が店舗で3階が駐車場になっている構造のスーパーです。その3階の駐車場部分から、飛び降りたようです。駐車場には130cmほどの柵がありましたが、女性はそれを飛び越えたと思われます。

 

事故の概要は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10日午後3時半ごろ、堺市中区のスーパーの3階にある駐車場で、「女性と子どもが飛び降りた」と目撃した人から119番通報がありました。警察によりますと、飛び降りたのは東大阪市に住む無職の女性とその長男で、病院に搬送されましたが、長男は頭などを強く打って約7時間後に死亡しました。母親も骨盤を折る重傷です。引用:テレ朝ニュース

 

 

母親:35歳(無職)
子供:2歳男の子

 

母親は無職ということですが、それがシングルマザーであったのか、ご主人もいて子育て中だったのか、それによっていろんな背景が変わってくると思います。ですが、子供の命は別物です。そして二人とも生きていく方法は必ずあったと思われます。残念で仕方ない事件です。

 

 

まとめ

今回は大阪府堺市中区深井清水町のグルメシティー深井駅前店で、親子が無理心中した事件について調べてみました。命をとりとめた母親は、無理心中を覚悟したときよりももっと辛い現実とともに生きていくこととなってしまいました。子供を育てることができなければ、児童相談所に相談する。施設に保護してもらう。その時の判断は辛いものかもしれませんが、子供にとってはこの結末よりも絶対によかったはず。子供の命は別物。大切にして欲しかったと無念でなりません。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク