5月27日午後7時半頃、川崎市川崎区東田町の国道132号の歩道橋の手すりにロープをかけ、走行中のバイクの男性を転倒させ怪我をさせ殺人未遂容疑で、無職の大城勝男容疑者が逮捕されました。これは殺人行為です!顔画像や動機について調べていきます。

スポンサーリンク



大城勝男 顔画像は?職業は?

この事件の概要は以下の通りです。


*事件発生・・・5月27日午後7時半ごろ
*発生場所・・・神奈川県川崎市川崎区東田町

[

国道132号の歩道橋の手すりにロープにロープをくくりつけ、
走行中のバイクの男性を転倒させています。


男性は転倒し、首に怪我をしています。
この事件で逮捕されたのが、


*名前・・・大城勝男
*年齢・・・52歳
*職業・・・無職
*住所・・・川崎市川崎区



気になる大城勝男容疑者の顔画像ですが、
現在のところ公開されておりません。
また、Facebookやツイッターなどのアカウントも
特定されておりません。

また追加の情報がありましたら、
こちらに追記していきたいと思います。

大城勝男がロープを仕掛けた現場を特定!

報道内容から、
その実際の事件現場はどこなのか、場所を調べてみました。
こちらではないかと思われます。



片道3車線。道幅20メートル。
結構大きな道路です。
通行量も多かったと思われるのですが、
逆にこのバイクの男性だけの被害に済んだこと、
男性が怪我で済んだことが奇跡かと思うくらい、
これはとても危険な行為で許せないなと思います。


この類の事件は、ちょこちょこ耳にします。
少し前のこととなりますが、
自転車の女子高生が同様の手口で、
重傷を追う事件もありました。


自転車やバイクで走行中に、突然、
転倒させられるんです。恐怖でしかありません。

スポンサーリンク

大城勝男の動機は?

なぜ大城勝男容疑者がこのような劣悪なことをしたのか、
まだはっきりと分かっておりませんが、
「車を止めたかった」
という趣旨の供述をしていることが分かっています。


誰に向けてのことなのか、分かりませんし、
不特定多数にむけての犯罪であるのならば
余計に不可解で許せないです。


気になるところが、大城勝男容疑者の職業。
無職。。


世の中お金が全てではありませんが、
極端にお金に困っている状態だと、
心まで貧しくなってしまいます。



生きていくためには、そうならないための
必要最低限の金額のお金が絶対に必要なのです。
そのためには52歳はまだまだ働く時。


もしそれができない何か状況であるならば、
行政や家族に相談するなりなんらかの方法があったはずで、
あかの他人様を傷つけるなんてとんでもない。


世の中の52歳はまだまだバリバリ働いていらっしゃいます。

スポンサーリンク

まとめ

川崎市川崎区東田町の国道132号線の道路上にロープを仕掛け、
走行中のバイクの男性を転倒させ怪我をさせ殺人未遂容疑で、
無職の大城勝男容疑者を逮捕した事件についてでした。


この道路は結構大きな道路ですが、
どうやってロープを仕掛けたのでしょう。


お怪我をされた方の回復を心よりお祈りいたします。


最後までお読みいただきありがとうございます。


スポンサーリンク