人気雑誌、agehaの元人気モデル。
大城あいさん。

自宅に盗聴器を仕掛けられ、
その仕掛けた犯人が信用していた男性でした。

その男性は大貫啓一氏と言われていますが、
どのような人物なのでしょう。

スポンサーリンク



大城あい 盗聴犯人は大貫啓一?

大城あいさんとは
大人気雑誌agehaの元モデルで、
若い女性に人気モデルさんです。

旦那さんは、
大城あいさんが行った美容室の美容師さんで、
橋本隼人さんという男性。

この旦那さんと、大城あいさんと、
大貫啓一氏は、8年ごしの付き合いで、
家族ぐるみで仲良くしていたそうです。

合鍵を作って、大城あいさん夫婦が
海外旅行に行く時には
愛犬のお世話を頼んでいたりと、

かなり信用していた関係のようです。

そんな関係の人が
まさか盗聴機を仕掛けていたとは。。。

そのせいで
大城あいさんご夫妻は、
人間不信に陥っているそうです。

スポンサーリンク

大貫啓一氏の盗聴器を仕掛けた動機は?

出典:http://j-ron.jp/jron20140703.php 

この真ん中の手を広げているのが
大貫啓一氏です。

大貫啓一氏とは?
2018年10月現在55歳で、
過去の経歴としては、

佐川急便東京サッカークラブの
監督をつとめています。

テレビの報道で

・JFL元監督
・年齢が50歳代
・児童売春禁止法で逮捕されたことがある

という情報を手繰り寄せると、
大貫啓一氏かと思われます。

携帯の待ち受け画面を大城あいさんの
後ろ姿にしていてり、

大城あいさん自身も、
好意を持たれているかもしれないと
思ったこともあったようです。

大貫啓一氏は
盗聴機を仕掛けた理由として、
「自分がどう思われているか知りたかった」

と答えているようです。

罪を認めて、
略式起訴されていますが、

盗聴を罰する法律はないので、
罰せられるのは住居侵入罪。
略式起訴で、罰金10万以下ではないかと言われています。

ですが
大城あいさんご夫妻は民事裁判を起こして、
それなりの慰謝料をもらうことでないと
納得はできないと主張しています。

スポンサーリンク

まとめ

盗聴の8割が、知り合いによる行為だそうです。
知人の私生活が気になるという心理は
わからなくもないですが、

盗聴機を仕掛けられたほうは
たまったもんじゃない。

今後の生活に支障をきたします。

今後の動向が気になるところです。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク