相撲界、その次はカヌー、そして次は水泳。
スポーツ界は不祥事続きです。

 

小関也朱篤選手(競泳平泳ぎ)が代表合宿中に
後輩に暴力を振るったとして、
3月末までの対外試合出場自粛と代表活動の辞退、
減俸などの処分を科したことがあきらかになりました。

 

小関也朱篤選手の画像、殴った相手は誰か?小関也朱篤選手のプロフィールなどみていきます。

小関也朱篤選手が後輩に暴力をふるった理由は?顔画像は?


出典:毎日新聞

小関也朱篤=おぜきやすひろ と読むそうです。

 

事件の概要は以下の通りです。

競泳日本代表で昨年の世界選手権男子200メートル平泳ぎ銀メダルの
小関也朱篤(やすひろ)選手(25)=ミキハウス=が、

昨年11~12月にスペインで行われた代表合宿中に
同じ所属の男子選手(23)に対し暴力を振るっていた。
関係者が11日、明らかにした。

ミキハウスは小関選手に対し、
3月末までの対外試合出場自粛と代表活動の辞退、減俸などの処分を科した。

引用:毎日新聞

 

場所はスペイン。代表合宿中だったんですね。
昨年11月〜12月に行われた合宿だったようです。

 

 

暴力の理由は、
一緒に担当するはずだった炊事当番に遅れてきたことに立腹し、
腹部と顎(あご)を一発ずつ殴ったから、だそうです。

 

 

殴られた後輩は暴行をうけたあと顎に違和感を感じ
現地の病院で診察を受けていますが、
骨折などはなかったようです。
そこは本当によかったです。

 

 

小関也朱篤選手はこの後輩選手に謝罪し、
ふたりの間では和解が成立しています。

 

またこの後輩選手が誰だったのか、
その名前は今のところ公開されておりません。

※情報が公開され、
相手の後輩選手の名前が公開されました!

その選手は、
天川翼選手。
同じミキハウス所属の後輩選手です。

めっちゃイケメンな選手です。

後輩に対してのいろんな思いはあるでしょうが、
暴力はいけませんね。

 

この事件によって、
小関也朱篤選手所属のミキハウスからは、
活動自粛などの処分が下されています。

 

 

異国の地、スペインでの合宿、
体力的にも精神的にもあまり余裕がなかったのでしょうか。
イライラしてつい手が出てしまったのでしょうか。

 

 

いずれにしても暴力は絶対にしてはいけない。
そして、スポーツマンは体が資本。
それは小関也朱篤選手も、その後輩選手も同じ。
その資本を傷つけるような行為はあるまじきことです。

 

小関也朱篤選手のプロフィールは?結婚は?嫁は誰?子供は?

小関也朱篤選手のプロフィールについて調べてみました。

所属 ミキハウス
生年月日 1992年3月14日(25歳)
生誕地 山形県鶴岡市
身長 188cm
体重 80kg

引用:wikipedia

鶴岡市立朝暘第四小学校
鶴岡市立第四中学校
羽黒学園羽黒高等学校を卒業後
日本体育大学に進学。

 

高校時代までは無名な選手でしたが、
大学の先輩である北島康介選手の泳ぎ方を徹底的に研究し、
効率よく泳ぐ技術を追求した結果、

 

第90回日本選手権ではその憧れでもあった
北島康介選手を破り初優勝しています。

 

 

2016年のリオデジャネイロ五輪では
200メートル平泳ぎで5位入賞しています。

 

 

25歳という若さですが、すでに結婚しています。
2014年11月22日に結婚しています。その時はまだ22歳ですね。

 

 

お嫁さんは一般の方のようで
くわしい情報を得ることができませんでしたが、

 

 

2017年夏にお子さんが生まれているという情報もあります。
確実な情報が入りましたら、
こちらに追記していきますね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

選手生活を支えてくれる奥様と、励みになるお子さんの
存在がありながら、

 

なぜその怒りを抑えることができなかったのか、
大変残念で仕方ありません。

 

おそらく反省していることだと思います。
しばらく活動自粛期間にご自身を見つめ直し、

また立派な成績を残し、
ぜひ東京五輪では一番いい色のメダルを獲得してほしいですね。

 

そして、個人的な疑問ですが、
水泳の代表合宿は、選手が炊事当番をするんですね。

 

スペインまで行って不慣れな場所で、
疲れているところに炊事までしなければいけない。
きついものがあるかもしれませんね。
そのあたりは選手の方々も大変お気の毒です。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
また書きますね!

スポンサーリンク