関西ローカルの朝の番組、「朝生ワイド す・またん!」で、お天気キャスターをしている斉藤雪乃さんが、番組の生放送中に歌手の松ケ下宏之氏と結婚したことを報告しました。早くもネット上では《雪乃ロス》の声も上がっています。斎藤雪乃さんの経歴、wiki風プロフ、松ケ下宏之氏との馴れ初めについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

斎藤雪乃の経歴、wiki風プロフィールは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(引用:スポニチアネックス)

生年月日 1985年12月29日(32歳)※2018年4月現在

 

 

相愛中学校、高等学校を経て、
相愛大学音楽学部に進学。

 

大阪市中央区にある歴史ある仏教の教えを母胎とする中高一貫の女子校。

 

 

有名な卒業生は、
小説家の山崎豊子さん
女優の藤間紫さん
演歌歌手の神野美伽さん

などがいらっしゃいます。

中学校から音楽コースもあるので、将来音楽の道に進みたいお嬢さんには大変人気の学校です。

 

 

相愛大学在学中から、ガンバ大阪のチアリーダー活動をし、2009年の大阪モーターサイクルショー、大阪オートメッセでイベントコンパニオンとして活躍。容姿端麗なのを活かした活動をされていた印象ですね。

 

2010年3月より情報番組「朝生ワイド す・またん!」でお天気キャスターをつとめ、鉄道好きというキャラクターが注目され、鉄道をテーマにしたテレビ番組、ラジオ番組、雑誌での活躍されています。

 

また、斉藤雪乃さんというのは芸名で、本名は斉藤尚子さんというのではないかという話も上がっていますが、詳細についての確認はできておりません。また情報がありましたらこちら追記したいと思います。

 

 

斎藤雪乃の結婚相手 松ケ下宏之氏との馴れ初めは?

 

 

 

 

 

 

 

 

(引用:https://www.universal-music.co.jp/ce-matin-band/biography/)

 

情報番組「朝生ワイド す・またん!」の出演メンバーで構成されているバンド、
【すまたんバンド】に、斎藤雪乃さんも加入されていて、

 

このすまたんバンドのブレーン的役割を果たしていたのが、松ケ下宏之さんだったそうです。
斎藤雪乃さんも、前述のとおり音楽を専攻していたということもあり、きっかけは音楽で、そこから愛情を深めていったのでしょう。

 

 

松ケ下宏之氏の経歴、wiki風プロフィールは?



 

 

 

 

 

(引用:http://www.matsugashita.com/)

 

1973年12月13日生まれ。(44歳※2018年4月現在)
広島県広島市出身

 

 

同級生の別所悠二とBluem of Youth(ブルーム・オブ・ユース)を結成し、1999年、日本テレビ系『雷波少年』の企画により「ロシア横断シベリア鉄道ストリートライブ」で約7ヶ月間、ロシアを旅しています。

 

 

斎藤雪乃さんは前述のとおり、鉄道オタクとして知られていて、シベリア鉄道の話題でもお二人で盛り上がったのかもしれませんね。

 

 

その後、そのブルームオブユースは一旦、解散を経て2008年より再結成し活動中。いろんなミュージシャンのサポート活動、楽曲提供をし、音楽家・歌手としてご活躍の男性です。

 

 

44歳とは思えないほど若々しくてイケメンですよね。斎藤雪乃さんともとてもお似合いだと思いますが、みなさんはどう思われますか?

 

 

石井竜也と結婚の噂はなんだった?

 

 

 

 

PCで「斎藤雪乃 結婚」と入力すると、なぜかこのような石井竜也氏の名前が出てくるのです。

石井竜也さんって、米米クラブの?そのようです…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(引用:oricon)

 

番組で結成されたバンド【すまたんバンド】が歌う曲のアレンジを石井竜也さんのオファーしたところ、石井竜也さんは快諾されたそうで、「時間旅行」という素敵な曲が出来上がったそうです。

 

 

そのレコーディングには石井竜也さん本人もコーラスとして参加するなどのサプライズもあり、そのバンドのメンバーの一員として、斎藤雪乃さんとの交流はあったようですが、交際されていた事実はなさそうです。

 

 

ちなみにその時間旅行という曲はこちら↓

素敵な曲ですね^^

スポンサーリンク

まとめ

今回は、関西ローカルの朝の情報番組、「朝生ワイド す・またん!」もお天気キャスターの斎藤雪乃さんが結婚を発表されました!お相手は松ケ下宏之さん。お二人の馴れ初めや、wiki風プロフィールを調べてみました。

ちなみに、斎藤雪乃さんは今後も大阪吹田に住み続け、旦那さんの松ケ下宏之さんが住む東京へと通い妻する形となるそうです。そのスタイル、羨ましい限りですが、なかなか問題も出てくるのではないかと勝手に想像しています。

いずれにせよ、ご結婚おめでとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク