今年8月の事件です。

滋賀県草津市木川町で坂野和寛容疑者(36)が、自身の3歳の長男に暴行を加え
死なせた容疑で逮捕されました。

妻は出産で入院中の出来事です。
この事件の概要と坂野和寛容疑者のFacebookやツイッターなどのSNSアカウント
などについても調べていこうと思います。

 

スポンサーリンク



坂野和寛の顔画像と犯行の動機、Facebookやツイッターは?

事件の概要は以下の通り、

今年2017年の8月
滋賀県草津市木川町にある坂野和寛容疑者の自宅アパートにて、
3歳になる長男が部屋を散らかしたとことに腹を立て暴行を加え、
長男は外傷性脳腫脹(しゅちょう)で亡くなってしまいました。

滋賀県草津市木川町はこの辺り。
田んぼが多くのどかな風景の街並みですね。

事件が発覚したのは、
坂野和寛容疑者が暴行のあと、長男がぐったりしていたので、
「息子がテーブルから落下してぐったりしている」と119番に通報。

その後搬送、治療あたった病院で、
長男の体にある傷を見て、虐待の可能性があるとして
病院側が警察に通報。
そして、坂野和寛容疑者によく虐待が明らかになったということです。

奥さんはその時、第三子を出産で入院中。
1歳の次男も、坂野和寛容疑者と一緒に自宅にいたようです。

坂野和寛の顔画像は現在のところ公開されておらず、
FacebookやツイッターなどSNSアカウントも見つけることが
できませんでした。
もし何か情報が入り次第、こちらにも追記していきます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

虐待のニュースは毎日耳にするようになりましたね。
子育ては本当に大変です。

 

昔のように自分の両親や地域の人たちに頼りながら
「みんなで育てる」というスタイルも少なくなってきています。

 

この坂野和寛容疑者の今回の事件からも
見られますが、妻が出産で入院中で、

 

3歳と1歳を夫が自宅でみていたということは
他にサポートしてくれる人もいなかったのでしょう。

坂野和寛容疑者は無職だったようですし、生活に対する不安もあったのかもしれません。
そんな中、3歳と1歳の子と朝から晩まで向き合うのは本当に大変。

 

わたくし管理人も2歳差育児していましたので、
その頃の記憶なんてあまりないくらい毎日大変でした。

 

朝起きて、
「あぁ、今日もまた1日が始まるんだなぁ」
と憂鬱な気分になることも。

 

坂野和寛容疑者も、自分のイライラ、育児へのストレス、
奥さんのケアなどでいろんなものが溜まっていたのでしょうか。

でも、それを3歳の無抵抗な息子にあたっていいわけがない。
それならば、今の状況を恥ずかしがらず児童相談所に
相談して欲しかった。

少し第三者や公的機関の手を借りることで
自分の気持ちが落ち着くことは絶対にあるはずです。

怖い思いをしてこの世を去った長男くんのことを思うと
涙が止まりません。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク