「ちびまる子ちゃん」で知られる漫画家、
さくらももこさんが8月15日に死去していたことがわかりました。

お年は53歳。
死因は乳がんだったようです。

乳がんでの死去のニュースは、
同じ女性として、
キツイです。

これから「ちびまる子ちゃん」の放送は
どうなるのか????

スポンサーリンク



さくらももこ死去,死因は乳がん!

漫画「ちびまる子ちゃん」の作者、
さくらももこさんが乳がんにより8月15日に亡くなっていたことが分かりました。
53歳でした。

さくらプロダクション公式サイトでは、
「これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、
お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、
ここに謹んでご報告申し上げます」と、

さくらさんの訃報とともに、
これまで応援してくれたファンへの感謝を伝えています。
引用:ねとらぼ

53歳という若さ、
そして、なにより、さくらももこさんが、
闘病中ということも
知らなかったので、

 

速報が出たときは、
驚かれた方も多かったことでしょう。

 

「ちびまる子ちゃん」の放送はどうなる?

さくらももこさんの事務所のスタッフは、

「アニメ『ちびまる子ちゃん』は番組開始から早29年経ちます。
中には番組開始当初からご一緒させていただいている
スタッフ・キャストもおります。
日々の制作の中で笑ったり、泣いたり、
とても楽しく取り組んでこられたのは、
さくら先生が見守ってくださっていたからだと思います。
これからも私たちスタッフ・キャスト一同で、
さくら先生が天国で見守ってくださることを感じながら、
おもしろい『ちびまる子ちゃん』を制作していきたいと思います」
引用:スポーツ報知

ちびまる子ちゃんはこれからも
続行決定のようです。

 

さくらももこさんの遺志を受け継いで、
あったかい作品を作ってくださるでしょう。

これからも、
「ちびまるこ」ちゃんの人気は変わらず
続きそうですね。

 

さくらももさんへの
最高のご供養でしょう。

さくらももこ死去にネットの声は?

ご冥福を心からお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました!

この方のガン報道もショックです。

スポンサーリンク