2018年12月16日の16:20頃、札幌市豊平区の飲食店で爆発があったようです。けが人が多数。

そのお店はどこなのか、爆発の原因はガス?画像や動画は?

調べてみました!

スポンサーリンク



札幌 爆発事故の店はどこ?

16日夜、札幌市豊平区の居酒屋で爆発があったあと、火が出ました。消防などによりますと火はまだ消えておらず、周辺にはガラスなどが割れて散乱していて、けが人が複数いるということです。

16日午後8時半ごろ、札幌市豊平区平岸3条8丁目の国道に面した「居酒屋 海さくら」で大きな爆発があったと消防に通報がありました。

午後9時ごろNHKが撮影した映像では、爆発した建物のあたりから激しい炎があがっているのがわかります。

また、建物も崩れて大きく傾いています。消防が現在、消火活動を行っていますが、今も激しく煙が立ち上り、周辺には割れたガラスなどが散乱しています。

警察や消防によりますと、この爆発によってけが人が複数いるということで、現場ではけがをした人が次々と運び出されています。

近所に住む24歳の男性は「近くを歩いていたら白い煙が出ていてびっくりしました」と話していました。

現場は札幌市の中心部から南東に3キロほどで、地下鉄の平岸駅に近く、住宅や飲食店などが建ち並ぶ地域で、国道453号線に面した場所です。

引用:NHK

爆発が起きたのは、居酒屋 海さくら 平岸店だということです。

日曜日の夕方の居酒屋ですし、隣の建物とも密接している場所ですので、けが人が多くいるようです。

スポンサーリンク

札幌 爆発事故の原因は?

爆発事故の原因は現在のところはまだ公開されていませんが、おそらくガス爆発のようです。

原因がわかり次第、こちらに追記いたします。

スポンサーリンク

札幌 爆発事故 現場近くの人の声は?

怪我をされている方も多数いるようです。
引き続き情報が入り次第追記します。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク