2018年12月16日の16:20頃、札幌市豊平区で爆発事故があり、けが人が多数でました。死者がでなかったのが不幸中の幸い

爆発の原因がスプレー缶という情報も出てきています。

詳しく調べてみます。

スポンサーリンク



札幌爆発 スプレー缶が原因?

現在のところ、死者は出ておらず、40人以上のけが人が出ているという情報です。

そして、当初は、飲食店で爆発という報道だったのですが、どうやらそうではなく、隣の不動産屋さんで爆発していたようです。

その原因として現在報道されている内容が以下の通りです。

北海道札幌市内で16日夜、居酒屋などが燃え42人がケガをした爆発事故で、居酒屋の隣の不動産仲介会社の従業員が「スプレー缶100本以上に穴をあける作業をした後、爆発した」などと話していることがわかった。

警察や消防は、現場検証を行い事故の原因を調べている。

爆発があったのは札幌市豊平区平岸3条8丁目で、居酒屋などがある繁華街の一角。現場には居酒屋のほか、不動産仲介会社があったが、居酒屋は倒壊し、不動産仲介会社の建物は跡形もない状態となっている。

その後の捜査関係者への取材で、不動産仲介会社の従業員が「スプレー缶100本以上に穴をあける作業をした後、手を洗うために給湯器を使おうとしたところ爆発した」などと説明していることが新たにわかった。

引用:日テレニュース

スプレー缶に穴を開ける作業をしていたということなので、破棄するためにしていたのでしょうか。

年末の大掃除の作業の一環で、やっていたのかもしれません。

そのあと手を洗おうと給湯器を使おうとしたということなので、ガスに関する知識が薄かったのでしょう。気体は怖いです。

なお、札幌市では昨年より、缶の廃棄方法が変更になっています。ご存知なかったのでしょうか。

札幌 爆発事故の場所はどこ?

爆発が起きたのは、札幌市豊平区平岸3条8丁目だということです。

日曜日の夕方ということで、被害にあった飲食店にも多数人がいたようですし、この惨事の中で亡くなった方がいなかったことが奇跡なほどです。

そして、近隣建物への被害、怪我をされている多数の人への損害賠償は一体どのように誰が行うのでしょうか。気になるところです。

スポンサーリンク

札幌 爆発事故原因がスプレー缶にネットの声は?


最後までお読みいただきありがとうございました! 

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク