【また教師による不祥事】京都の私立光華小学校教師の沢村高士(さわむらたかし)が、佛教大学の部室に侵入し男性用下着を盗むという事件が発生。沢村高士の顔画像やFacebook、また驚くべき動機について調べていきます。

スポンサーリンク



沢村高士(光華小学校教師)顔画像は?

佛教大(京都市北区)の体育館の更衣室に侵入したとして
京都府警北署は1日、
建造物侵入容疑で自称私立光華小学校(京都市右京区)教諭、
沢村高士容疑者(34)=同市北区鷹峯土天井町=を現行犯逮捕した。
「シャワーを借りにきた。男性の下着に興味があった」などと供述し、
容疑を認めているという。
引用:産経新聞

この事件、衝撃です。


光華小学校の教師、沢村高士容疑者は
佛教大学の体育館2階にあるハンドボール部の
男子更衣室に下着を盗むために侵入したとして、
逮捕されています。


かねてから、下着が盗まれることが続いていたので、
学生らが自ら防犯カメラを設置。
それを別室で監視。


そうとは知らず、そのまま下着を盗もうとした沢村高士容疑者を
学生らが取り押さえて、逮捕にいたったようです。


逮捕されたのは
・名前・・・沢村高士(さわむらたかし)
・年齢・・・34歳
・職業・・・光華小学校 教師



気になる沢村高士の顔画像ですが、
現在のところ公開されておりません。


またFacebookやツイッターなどのSNSアカウントも特定されておりません。
また追加の情報が入りましたらこちらに追記していきます。


スポンサーリンク

沢村高士の犯行の動機は?

調べに対して沢村高士は容疑を認め、
その犯行の動機は、
「男性下着に興味があったから」 と驚愕の動機。
自分の欲求を抑えきれなかったのでしょう。
また、今回の逮捕までも、
男子学生の下着盗難は相次いでいたようなので、
これに関しても沢村高士容疑者が関与しているのではないかと
思われます。


たとえば、
・ぽっちゃりした女性が好き
・モデル体型の人が好き
・目が大きいほうが好き
など、
人それそれ好み、趣味はあると思うのですが、
その範疇を超えて、
「癖」のようなものを持ってる人って、
自分の欲求を満たす術がなく、
こうして犯罪までもおかしてしまう。という事件が最近多いように思います。


その「癖」は自分ではどうしようもなく、
でも溢れるてくる欲求は抑えられず、
教師という立場で分別もつきそうな成人男性が、
自分の人生の階段を踏み外す。
他に方法はなかったのかなと考えてみても、
沢村高士容疑者を擁護する気はまったくありませんが、
その方法は思いつきませんでした。


もちろん犯罪は悪いこと。罪は罪。
ですが、気の毒だなとふと感じてしまいました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、京都の光華小学校教師の沢村高士容疑者が、
佛教大学の更衣室に侵入し、男子学生の下着を盗んだ事件についてでした。


職業が小学校の先生ということで、
逮捕されたことで大きくその影響を与える存在であることに
沢村高士容疑者も気づき、考えて欲しかったと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク