【婚姻届偽造】好意を寄せていた女性との婚姻届を偽造した疑いで世古憲太郎容疑者(37)が逮捕されました。世古憲太郎の顔画像やFacebook、この事件の背景について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

世古憲太郎 顔画像・Facebookは?

この事件の詳細は以下の通りです。

*発生日時・・・2018年3月
*場所・・・福岡県糸島市
*罪名・・・有印私文書偽造


*逮捕・・・世古憲太郎(37)
*職業・・・無職


衝撃の事件です。


以前、通っていた飲食店の20代女性との
婚姻届を偽造した疑いで、
福岡県糸島市の37歳の世古憲太郎(無職)が逮捕されています。


無職…?


この女性とは、交際していた事実もなく、
世古憲太郎容疑者が一方的に好意を抱いていたようです。



婚姻届の偽造をするにあたり、
女性の委任状も偽造して添付。
巧妙に準備はしたものの、


区役所に女性が不審に思ったのか、もしくは、
本人確認電話は必須になっているのか、



ほんと、区役所の女性職員さん、ナイス機転ですね!

気になる世古憲太郎の顔画像なのですが、
現在のところ公開されていませんでした。

また、Facebookやツイッターなどのアカウントも
特定には至りませんでした。
新たな情報が入りましたら、こちらに追記していきます。



世古憲太郎がした有印私文書偽造の罪は?懲役は?

婚姻届、委任状を偽造することの罪名は、
「有印私文書偽造」
たまに聞く言葉ですよね。


これは決して軽い犯罪ではなく、懲役刑が課されます。
初犯だったら、執行猶予もつきますが、
最低3ヶ月、〜5年の懲役刑となるそうです。


世古憲太郎容疑者に前科はないかと思われますが、
とにかく重罪を犯したことは理解しておいて欲しいですね。




スポンサーリンク

まとめ

今回は福岡県糸島市で起きた、有印私文書偽造、
好意を寄せてる女性との婚姻届を勝手に提出しようとした疑いで、
世古憲太郎容疑者(37)が逮捕された事件について取り上げました。



ちなみに、
わたくし管理人の回りでは、
夫婦喧嘩が発展し、勢いで書いた離婚届を
本当に旦那さんが提出してしまうという事実もありました。笑




最後までお読みいただきありがとうございました!




 

スポンサーリンク