「LGBTは生産性がない」と、
発言して大炎上の杉田水脈衆議院議員。

LGBT(同性愛者)は子供ができないことを、
生産性がないと表現。

国民を「生産性」で選別表現したことに
政治家としての資質を問われるいま、

杉田水脈のこれまでの経歴や
旦那や子供のこと、子供の大学など調べてみました。

また、育児放棄?不倫?と、
この議員にはいろんな話題がたくさんです。
叩けばほこりが。。。。

スポンサーリンク



杉田水脈の経歴、大学、家族は?


出典:杉田水脈公式ブログ

 

2018年8月現在、
51歳。

 

51歳にはとうてい見えないこの女性。

 

杉田水脈衆議院議員です。

「生産性がないLGBT(性的少数者)に税金を使うべきではない」
と、雑誌に寄稿したことで大炎上。

この場合の生産性がないというのは、
LGBTの方々には子供が生まれないかたというのを
指しています。

これに対しては指摘を受け、
「真摯に受け止め、
今後研鑽につとめていきたい」

とコメントしています。
これ以外にも結構やらかしています。
炎上議員ですね。

そんな杉田水脈議員ですが、

経歴を調べてみました!

杉田水脈(すぎたみお)

生年月日 1967年4月22日(51歳)
出生地 兵庫県神戸市垂水区
出身校 鳥取大学農学部林学科
前職 地方公務員
現職 衆議院議員

所属政党
みんなの党→
日本維新の会→
次世代の党→
日本のこころを大切にする党→
日本のこころ→
自由民主党(細田派)→現在

引用:wikipedia

中学、高校は、神戸市灘区にある
親和中学校、親和高等学校。

女優、タレントの藤原紀香さんも
同じ、親和中学、親和高校を
卒業されています。

 

その後、
鳥取大学農学部を卒業して、

積水ハウスに就職。

 

結婚した旦那さんは、
同じく鳥取大学出身の方だそうです。

 

一般企業に勤めるエンジニアで
政治家ではないようです。

 

杉田水脈議員とその旦那さんの
間には、娘さんがひとりいます。

スポンサーリンク

杉田水脈 子供(娘)は筑波大学生

この杉田水脈議員の
Facebookへの投稿。

わたしは言葉が出ませんでした。

表示が途中で切れていますので、
以下に全文表示します。

昨日は3ヶ月ぶりに娘に会いました。
久々の母娘の会話。
娘「私って日本で一番同情されてる子やなぁ」
私「?」
娘「よく、お母さんのことディスってる人の投稿とか回り回って
表示されるんやけど、『こんな女に育てられた子供って可哀想』とか
『どうせまともな人間にはなってない』とか書かれてるやん」
私「そやね」
娘「友達や先輩が『ホンマ、親の顔が見てみたいと思うくらいいい子やのに』
『みんなで反論してあげたいわ』って言ってくれる」
私「まあでもその評価は私じゃなくておばあちゃんやね。
中学生以降、おばあちゃんが育てた訳やから」
娘「でも、そのおばあちゃんも悪者やん」
私「そうやね。みんなお母さんのこと、
『どんな育て方したら、こんな酷い人間が育つんや』とか
『きっと愛情を注がれずに育ったに違いない』とか散々書かれてるもんね。
おばあちゃんはちゃんと育ててくれたのに」

そういう娘は、今年に入って脅迫とか色々あったりで怖くなって、
ツィッター、Instagram、facebookのアカウントと
表示名を全部変えたとのこと。
結局、家族に迷惑かけています。情けないなぁ。
ですが、今日もめげずに日帰りで講演です。
今、上越妙高に向かっています!

この母と娘の会話を
堂々とFacebookに投稿できることに
わたしは驚いてしまいます。

この内容すごいですよね。

 

娘は、自分の言動で脅迫されたり、
怖い目にあっているのに、

 

それに対して、
「家族に迷惑かけて情けないなぁ」
という言葉で片付けられるのがすごい。

 

また、一部週刊誌でも報道されていましたが、
政治活動を始めた8年前あたりから、

 

娘の子育てを、
自分の実家に任せ、
預けっぱなしだったようです。

それは家族でも納得の方法だったのでしょうが。

 

娘さんは地元でも有名な進学校(須磨学園)を
卒業し、現在は筑波大学に通われているようです。

 

ご立派に成長されているようですね。
このFacebookの投稿を見る限り。

杉田水脈は西宮市職員時代から炎上好き?

杉田水脈議員は、
1992年に兵庫県西宮市に入庁。

18年間、政策や子育て関連の部署に所属。
政治家として過激な言動で注目される姿に、

元同僚らは以下のように
話しています。

「騒動の片りんは市職員時代からあった」
「攻撃的な発言をして、市民と取っ組み合いになりそうになったこともある」
引用:神戸新聞 

また、

「周囲との協調性がなかった。
選挙のたびに政党が変わるのも、
組織の中で生きていけないからでは」
引用:神戸新聞 

という声も上がっていました。

かつては、
こんなTシャツを販売していたほど、


出典:
杉田水脈議員Facebook

なので、
炎上発言は、
存在を知ってもらうための行為、

つまり、
売名行為なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

杉田水脈に不倫疑惑?

維新の新人時代に、

河野正美議員と不倫しているという
噂が出たことがあったようです。

それに対しては、
すぐにツイッターで、

と、
杉田水脈議員の事務所が
反論しています。

真実はどうなのでしょうか。
気になるところです。

今後も
杉田水脈議員の言動に
注目していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました! 

スポンサーリンク