事件

諏佐敦子(京都祥栄小学校)顔画像は?靴フェチではなく金目的転売!

靴フェチかと思った!諏佐敦子(京都祥栄小学校)が他人に届いた通販の靴を、宅配ボックスから窃盗。そしてメルカリで転売。諏佐敦子の顔画像や動機について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク



諏佐敦子(京都祥栄小学校)顔画像は?

逮捕容疑は3月16日午後1時50分ごろ、
自宅マンションに設置された宅配ボックスから、
住人の会社員男性(38)宛てに届いた革靴など2点(時価計約18万円相当)を
盗んだとしている。宅配ボックスは専用のカードをかざして解錠する仕組みで
男性は3月上旬にカードを紛失していた。
女は「(男性の)カードを使って開けた」と供述しているという。
引用:産経新聞

[br num=”1″]
逮捕されたのは、諏佐敦子容疑者(58)。
京都市南区にある京都市立祥栄小学校の
非常勤こ講師(支援担当)です。

[br num=”1″]
教師による犯罪が多いですね。
↓盗撮や

↓大麻栽培

気になる諏佐敦子の顔画像ですが、
今のところ公開されていません。
またFacebookやツイッターにかんしても、
本人のものと特定できるものはありませんでした。
[br num=”1″]
情報が入りましたらこちらに追記していきます。

諏佐敦子の犯行の動機は?

今回の犯行は、自分のところに革靴が届かない男性が、
フリマアプリのメルカリで自分の革靴のようなものを見つけ、
同出品者の別の出品商品の中からひとつ選んで購入。
そしたら、
自分と同じマンションからの配送になっていて、
大変驚いたようです。 
[br num=”1″]
その時、諏佐敦子容疑者は何も思わなかったのでしょうか。
防犯カメラの存在もわかっていただろうに、
この事件は単純すぎて、
諏佐敦子容疑者は、わざと逮捕されたかったのかなと
思ってしまうくらいです。

[br num=”1″]

スポンサーリンク

まとめ

今回は、京都市の諏佐敦子(京都祥栄小学校)が
他人に届いた通販の靴を、宅配ボックスから窃盗し、
メルカリで転売していた事件についてでした。
[br num=”1″]
教師による不祥事、とどまるところをしりません。
[br num=”1″]

 

スポンサーリンク