1月6日に放送される『池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル』に、モデルの鈴木ちなみさんが出演されます。

 

長澤まさみに似ていて、それ以上にかわいいと評判の鈴木ちなみさん。鈴木ちなみさんのプロフィールや出身高校などについて調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク



鈴木ちなみのプロフィール


ご本人のツイッターアカウントより

 

名前:鈴木 ちなみ
生年月日:1989年9月26日
出身:岐阜県多治見市

 

岐阜県南部に位置する市で、名古屋の市街地までは地下鉄で30分という利便性から、名古屋のベッドタウンとして、名古屋との結びつきが強い都市です。

 

2008年にモデルデビューし同年11月にファッション雑誌『with』の専属モデルとなります。『with』っぽいお顔ですね。

 

2009年に応募総数206人の中から2010年度東レ水着キャンペーンガールに選ばれています。

 

東レ水着キャンペーンといえば、山口智子、杉本彩、藤原紀香、菊川怜などの大女優を輩出していて、女性タレントの登竜門としての認識が高いんです。

 

それにしても歴代の女優さんたちの面々、すごいですね。鈴木ちなみさんも間違いなくこの女優さんたちのような素晴らしい女優さんになられることでしょう。

 

その後めざましテレビのレポーターを2年務めており、その時に人気がグンっと上がった印象がありますね。

 

鈴木ちなみの高校は金城学院高校

 

鈴木ちなみさんの出身高校についてですが名古屋にあります金城学院高校を卒業されています。

 

愛知県名古屋市東区白壁にある、私立の女子中学校・高等学校である。中高6年間一貫教育を行っており、高等学校からの一般での生徒募集をしない完全中高一貫校。

引用:wikipedia

 

高校からの一般募集はない完全な中高一貫ということなので、鈴木ちなみさんももちろん金城学院中学校に通っていたのでしょう。

 

大変大きな敷地で立派な建物の学校ですね。

 

金城学院は地元ではお嬢様学校として有名な学校です。鈴木ちなみさんのご実家もきっと裕福な家庭だったのでしょう。

 

前述した通り、岐阜の多治見市からは電車で30分の距離のようなので、電車通学をしていたんでしょうね。通学中にこんなかわいらしい高校生がいたら、近隣の男子高校生の注目の的だったのではないでしょうか。

 

金城学院高校を卒業した後は立教大学に進学されています。大学の学業とモデル業の両立は大変だったでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回はモデルの鈴木ちなみさんについて調べてみました。

気になる出身高校は名古屋の金城学院高校でした。大学は立教大学に進んでいらっしゃる才色兼備な女性です。今後のご活躍にも注目が集まりますね!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
また書きますね!

スポンサーリンク